« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

秋本番

Dsc01653  やっと秋らしい爽やかな風が吹くようになりました。新作の「かさ地蔵」の初日は台風13号の通過で、ひょっとしたら中止になるかもしれないと危ぶまれましたが、幸い影響はなく、無事に上演できました。久しぶりの“ばば”の役で、幾田はぴったりはまりましたが、本田はずっと年寄り役ばかりで、実年齢とのギャップに苦労しています。昔話や民話は、じじ、ばばが必ず登場していますね。素材を選ぶ時に、おかしなものが出てきたり、ちょっと不思議な話を、やってみたいと思いますが、ばんびのお芝居には、悪者は出てきません。少し悪くても、どこか抜けていて憎めないようなキャラクターに変えるようにしています。この世の中に、最初から悪い者はいないという、はかない希望を抱いているからですが、最近のニュースを見ると、何も信じられないような気持ちになってきます。こんな時だからこそ、心安らぐようなお芝居をやっていかなくちゃ…と思っています。

         洋子&こまち(このごろ凶暴です)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »