« 花咲く春に… | トップページ | 帰国子女たち »

2009年3月26日 (木)

今日の現場は?

 今日の現場は、昨年浸水した物置を壊して階段を作っているところです。築四半世紀になる稽古場兼、作業場兼、住居の我が家。悩みの種は急な階段でした。先代の老犬が何度か転がり落ち、お客さんも二階に上がるのをためらう程です。でもトイレは階段を上がった所にしかないし…。だんだん足腰に自信がなくなってきた住人とこまちのために、ゆるい階段を作ることにしました。でも大変!物置の中身を出し、元の階段下を片付け、垣根の植木を引っこ抜き、とてもテレビ番組の“劇的ビフォーなんとか…”みたいにはいきません。Dsc02053

足場をチェックするこまちDsc02051

職人さんが大好き

狭い現場なので、工期は短いのですが、天候不順なのが心配です。桜が咲いたと思ったら、急に寒さが戻って来ました。経費をケチっているので、もとあった窓枠も使うため、壁に穴があいてしまいました。隙間風がすうすうして、ふるえてます。Dsc02062

← 屋根ができます

 

こまち&洋子

|

« 花咲く春に… | トップページ | 帰国子女たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の現場は?:

« 花咲く春に… | トップページ | 帰国子女たち »