« 好きな場所 | トップページ | 冬になって »

2009年11月19日 (木)

破壊の後に

 散歩の途中、古い病院を壊している現場を通りかかりました。ゴジラが齧ったようなコンクリートの残骸。D1000078

 パワーショベルのお化けみたいなのが、がりがりやって、鉄筋がむき出しにされていき、そんなに大きな建物ではないけれど、壊すのに数週間かかっています。後には思いがけない広い空がひろがりました。でもすぐにアパートが建つそうですが…。

そしてこちらはあのドームDsc02553

先日旅行に行って対面してきました。瞬時にしてこの破壊。まるで人が犯す悲しい所業を一身に背負って立っているようで圧倒されてしまいます。作っては壊す。手に入れては捨てる。使い捨てという心のこもらない日常。街の姿が変わって行く度に覚える違和感。そんな周りの風景を批判的に見ていながら、つい便利さを求め、楽をしたいと思ったりしています。老化現象かなあ?D1000088

老化してもまだ頑張っている、こまちのおばあちゃん家では、130センチぐらいしかないおばあちゃんが、3メートルもある木立ダリア(皇帝ダリアともいいます)を咲かせました。台風で一度倒れた茎を起こして支えをして見事に開花。おばあちゃんは背中も曲がっていて、こんな高いところの花みられるのかねえ?道行く人は喜んでくれてるみたいだけど…

こまち&洋子

|

« 好きな場所 | トップページ | 冬になって »

コメント

おはようございます、洋子さま。(こまちちゃん)

いなさ人形劇まつりで、ばんびさんの「なんまいのお札」観劇させていただき、ありがとうございました。m(__)m

写真もいっぱい撮らせていただいてブログにアップの許可もいただいて、ありがとうございました。
m(__)m

今朝、ばんびさんのHPアドレスも一緒に、アップさせていただきました。(^0^)

HPやばんび日記、これからも、伺わせていただきま~す。ありがとうございました。(^^)

投稿: fumiyan | 2009年11月23日 (月) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 破壊の後に:

« 好きな場所 | トップページ | 冬になって »