« 行く年来る年 | トップページ | 積もりました »

2011年1月12日 (水)

寒い朝に

 2011年が明けてもう10日あまりが過ぎました。昨日の鏡開きで、お正月行事も一応終わり。さて、気を引き締めて仕事しなきゃね。次回作品の候補もいくつかあがって来ていますが、やはり日本の昔話から題材を選びたいと思っています。頭の中はいろんな話がごちゃまぜになってきて、夢の中にまで昔話が出てきます。先日はうぐいす姫のお話を読みながら寝ていたら、家の庭にうぐいすがやって来る夢を見ました。素手で捕まえたんだけど…、なんか変な鳴き声だった。

Dsc04091 あ、メジロだった。Dsc04094_2 ヒヨドリもきた。

寒いけど、鳥たちにミカンをあげるのが冬の朝の楽しみです。渡って来る鳥の名前は、野鳥観察 をやっていた幾田に教えてもらいます。ツグミも来てた。シベリアから来るらしい。ジョウビタキや、シジュウカラもよく見かけます。散歩の途中で、そっと観察するんだけれど、こまちがいると鳥はすぐ逃げちゃうので、写真を撮るのは至難の技です。

Dsc04084そりゃ逃げちゃうね。

こまちの今年の目標は、妹分のみどるを泊めてあげること

Dsc04096 こまちの妹分、みどるです。

私の目標?言わずもがなの減量です

今年もいろいろありそうだけど、張り切ってまいりましょう。ぴょんぴょんと、かるく弾んでいけますように。どうぞよろしく

Dsc04116_2 おばあちゃんちの蝋梅

“蝋梅の花は凍れる砂糖菓子” (こまち心の俳句)

こまち&洋子

|

« 行く年来る年 | トップページ | 積もりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒い朝に:

« 行く年来る年 | トップページ | 積もりました »