« 人形劇まつりの一幕 | トップページ | 笑顔を届けて »

2011年6月21日 (火)

念願のバスツアー

 先日、東三河人形劇連絡協議会の有志の方たちや、ばんびを応援してくださっている方たちと、総勢17名で、念願の“とらまるパペットランド”訪問バスツアーに行って来ました。生憎の雨、おまけに高速1000円最終日も重なって大渋滞の強行軍でしたが、“とらまるパペットランド”で楽しく過ごすことができました。Dsc04702

本田君も元気に働いていました。Dsc04701

一日目に寄った淡路浄瑠璃館では、実際に人形を持たせてくれます。ツアー最小メンバーの姉妹が挑戦しました。

Dsc04703 背の高さは保育園児の翼ちゃんより大きいし、頭も重いし、他の大人も持ってみましたが、支えるのが精一杯です。どうしても手を上げてしまいがちですが、本職の方が手の位置を帯の辺りに置くと若い娘の色気がちゃんと出ていました。

劇場の中には貴重な衣装や頭、資料などが展示してあります。

Dsc04704_2 とにかく長い時間バスに揺られたので、変わった現象もおきました。Dsc04699

このありえない動物達のお題は「牛」と「にわとり」一つずつのパーツを別の人が描き足していったら、大人が描いたとは思えない作品になってしまいました。

そして、四国からやってきた新人がついにベールをぬぎました!

Dsc04700 松村 歩実(25歳) 若い!

少林寺拳法初段!早くも稽古場で蚊の餌食になってます

ホームページは、只今工事中。プロフィールの詳細は後日発表されます。

こまち&洋子

|

« 人形劇まつりの一幕 | トップページ | 笑顔を届けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 念願のバスツアー:

« 人形劇まつりの一幕 | トップページ | 笑顔を届けて »