« 秋の香り | トップページ | 秋の空へ »

2011年10月14日 (金)

力作ぞろい

 「かっぱのお守り」は順調に上演を続けています。このところ毎日のように名古屋方面へ出かけていますが、ちょうど東名高速の集中工事期間に引っかかってしまい、朝もまだ明けきってない薄暗い中を出発しています。

 先日お伺いした徳風幼児園の年長さんたちが、観劇の後、「かっぱのお守り」の絵を描いて下さいました。何枚か写真を撮らせていただいたので、力作を紹介します。

Photo かっぱですね!頭の上のはローマ字なのでしょうか?

Photo_5  勘太が川に石を投げた場面。水面にはかっぱの頭と手が見えます。

Photo_6 勘太とかっぱ。頭の白丸はお皿でしょう。

 みなさんそれぞれ、印象に残った場面を描いてくれましたが、細かい所や、よくこんな所を覚えているなあと、驚いてしまう絵もありました。心の奥底にキラッと光る何かが残ってくれるような人形劇をつくっていきたいものですね。

 留守番犬、看板犬のこまち、6歳になりました!

Photo_8 お祝いは車に貼る柴犬ステッカー(それってどうよ?)

飼い主を追い越しそうな中年犬になりました。療法食しか食べてないので、お祝いケーキも、ご馳走もなし!とほほ~

「今週の花 」……(毎週でるのか?)

Photo_10 紫式部です。かの文豪にあやかるとはなかなかたいした花実じゃないですか?(白い実は→白式部)赤い実はヒヨドリの好物だけど、紫はお嫌い?

紫の実も鮮やかな平安調 (こまち)

誕生日ご馳走なけりゃ嘆息日(こまち)

こまち&洋子

|

« 秋の香り | トップページ | 秋の空へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 力作ぞろい:

« 秋の香り | トップページ | 秋の空へ »