« 今日のありがとう | トップページ | 過保護かも »

2011年11月 8日 (火)

立冬の朝

 暦の上では立冬だと、気象情報で何度も繰り返されるけれど、まだまだ冬は遠いですね。紅葉も遅れているようだし、稽古場には蚊だっています。そんな朝、山茶花の葉陰に居たのは…

Photo_2 アマガエル見つけました!“まだ冬眠には早いかな” と黙考しているような顔。

Photo_3 ちょっと腕に止まってもらいました。可愛い!こんなに小さいけれど、わりと鳴き声ははっきりしていますね。先日の雨の日にカエルの鳴き声を聞いたような気がしていましたが、やっぱり居たんだね。

 秋も終わりになると、家の周りはくもの巣だらけ。とても貧乏くさいと思うけれど、暮れの大掃除までは取り除く気がしません。

今週の花   「藤袴」

Photo_4 秋の七草の1つ。真ん中の花のようにほころんでくると、とても良い香りがします。昔の人は花を乾燥させて、箪笥の中に入れたそうです。源氏物語にも出てきますね。花は地味ですけれど、王朝の香りって感じです。

 秋は果物が美味しい季節。一番はリンゴですね。いろんな種類が出回っていますが、この頃気になっているのは、“紅玉”というリンゴです。子供の頃食べた紅玉は皮は赤くて美味しそうなのにかじると、首が縮むほど酸っぱかったものです。甘い、ジューシーなタイプが本流になり、紅玉はあまり見かけなくなったのですが、最近また復活してきました。アップルパイや、料理には紅玉が一番なのです。スーパーに普通に出回っていたので、早速買って来ました。リンゴジャムに挑戦。

Photo_5 “パン茶家わおん”さんに作り方を教えてもらいました。

紅玉の皮の赤さがジャムの色を引き出してくれます。料理に使うには酸味がポイント。

でも、そのまま食べても、昔のように酸っぱくはなかったんですけどね????

立冬だというのに、うちの鈴之助はまだ元気。6月生まれで、もう4ヶ月半も生きている。鈴虫にリンゴを与えると良い声になると聞いたので、さっそく鈴之助にリンゴをやりました。“紅玉”じゃなくて、“フジ”ですが…

 こまち&洋子

|

« 今日のありがとう | トップページ | 過保護かも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立冬の朝:

« 今日のありがとう | トップページ | 過保護かも »