« 立冬の朝 | トップページ | いつか終りが来るように »

2011年11月18日 (金)

過保護かも

 もう秋も終わりだというのに、うちの鈴之助はまだまだ健在です。

Photo 一匹になってさぞや孤独だろうと、ちょっと甘やかしています。

 夏の間は涼しい玄関に、でも室温が20度を下回ってくると、もしかして死ぬんじゃないかと思い、今では日当たりの良い部屋で、私のマフラーをゲージに巻いて暖かくしてやっています。こちらが風邪を引けば、きっと部屋が寒いからだと、貼るカイロをゲージに貼って暖めています。私は重ね着、こまちは自前の毛皮で乗り切りますが、何時まで鳴くやら…。6月生まれだから、そろそろかな?交尾してないオスは長生きだと書いてあったので、2匹いたメスにはお呼びがかからなかったのかな?

 先日稽古場に数少ないお友達犬の“ラムちゃん”と“たかちゃん”が来てくれました。人形の材料にする、ウレタンの塊は、小型犬にぴったりのお立ち台です。記念写真を…と構えますがみんな目線がバラバラでした

Photo_2 高い所は割と平気なパピヨンの姉妹

 この間の旅行で函館の金森倉庫という赤レンガの立ち並ぶ所へ行きました。中は今時の雑貨や、ケーキ、ファッショングッズのお店が一杯あって、おばさんでもちょっと興奮気味。その中のマトリョーシカのグッズを売っているお店に行きました。今年は、ばんびのメンバーが札幌公演の際、ロシアの劇団の方と交流したり、また“とらまる”で公演されたということもあり、ロシアに縁のある年でした。なので、ロシア料理を食べたりしましたが、やはりマトリョーシカは外せませんね。

Photo_3 買ってしまいました。猫のマトリョーシカ!

もともと日本のこけしの影響を受けているのですが、まあ可愛いのなんの。お店には十数万円もする、巨大マトリョーシカもあり圧巻でした。最近、手芸屋さんの布やワッペンにもマトリョーシカの模様を良く見かけます。ロシアってそんなに好きじゃなかったけど、ちょっと気持ちが動いたかな?

今週の花  ウインターコスモス(イエローキューピット)

Photo_4 真夏に咲く花の黄色よりも、柔らかくて、白い縁取りが可愛い。漢字で書くと(冬秋桜?)そりゃ変だ!ちょっと花びんにさしてあるだけで部屋が良い香りに包まれます。

字余りになるのでこまちの俳句は読めませんでした…。

 今年の風邪はなかなか厄介だそうで、うちも全員風邪引きです。インフルエンザも早めに予防しなきゃ。新型インフルエンザが入ってきた時は大変でしたものね。

こまち&洋子

|

« 立冬の朝 | トップページ | いつか終りが来るように »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 過保護かも:

« 立冬の朝 | トップページ | いつか終りが来るように »