« いつか終りが来るように | トップページ | 南九州の出会いその2 »

2011年11月29日 (火)

南九州の出会い

 週末、九州新幹線さくら・つばめに乗って南九州に行ってきました。出張という名の取材旅行?(遊びでしょ!)です。九州新幹線が全面開通したのは3月12日。震災の直後なので、開通記念のCMも流れなかったけど、後でネットでみたらとても素敵でした。車両もゆったりしていて、和モード。窓の日除けがすだれでした。

Photo Photo_2 真ん中が透かしてあって景色が見えます。

熊本城の天守閣に登って少し紅葉した銀杏など見ました。

Photo_3 城内には武将隊の面々もいて、「何歳ですか?」と尋ねると「450歳を越えたでござる」とのお答えに思わずくすり(笑)

なりきり武将はなかなか格好よかったですね。

夜の熊本は、ゆるキャラサミットで優勝した“くまもん”のイルミネーションが きれいでした。

Photo_8 くまもんグッズも可愛い!

今回の旅の最大目的は出水平野に飛来してくるナベ鶴の大群を見ることです。

Photo_5 Photo_6 いましたよ!田んぼのあぜ道に餌をまいてもらうと、ひしめいて食べています。出水に住む友人の表現によれば、佃煮になりそうだとか…。ナベ鶴はグレーが濃く地味ですが、数で圧倒しています。首の白さが目立っていて、明るいグレーの羽の方は真鶴です。どちらの鶴も、必ず家族単位で行動しています。鶴の集まる田んぼの側には観察センターがあって、沢山の鶴を見ることができますが、普通の田んぼにも、何気なく鶴の家族がいて、そんな風景に感動しました。佃煮よりものどかでいいなあと…。もちろん、おこぼれをねらうカラスや鴨も、普通の数じゃありませんでしたね。

今週の花  姫つるそば

Photo_7 年に何回か花がつきます。草も緑が弱くなった晩秋に、花は可愛い金平糖のよう、葉はこれから赤く紅葉してきます。地面にちょっとだけ植えたつもりが、今ではすっかりグランドカバーの主役に。そんなに広がらなくてもいいんだけど…

草よけにもなるし、いいかなあ~。

なべのつる?つるのなべかな くれるかな?(こまち)

留守番は してもいいけど 土産くれ! (こまち)

今回の土産はまたしてもゼロ。早くアレルギー治しなさい!

こまち&洋子

|

« いつか終りが来るように | トップページ | 南九州の出会いその2 »

コメント

つぶやきありがとうございます
愛知県の人形劇団さんなんですね。
はるばる熊本までありがとうございます

出水のツル、私も行ったことがあります。
壮大ですよね~。

鳥が大好きだった亡き父が連れて行ってくれた思い出の地です。

くまモンはイルミネーションにまでなっていたのですね~。
熊本はくまモン一色ですね。

寒くなりましたが、どうぞご自愛ください。
貴劇団の益々のご活躍を応援しています!!

投稿: Donko | 2011年11月29日 (火) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南九州の出会い:

« いつか終りが来るように | トップページ | 南九州の出会いその2 »