« 南九州の出会い | トップページ | 冬の香り »

2011年12月 5日 (月)

南九州の出会いその2

 先日旅した鹿児島の出水市で、沢山の鶴を見ましたが、見所は他にもいろいろあって、友人の案内で渡った長島では、地元で採集した自然素材を使った造形展をやっていました。

Photo こちらは竹を使った見事な魚。後ろにたっている人と比べてもかなりの大きさです。2年に1度の催し物だそうで、丁度最終日に見ることができました。他にも棕櫚や、松ぼっくり、流木、アケビのつるなどを使った作品が一杯あり、見ごたえのあるものばかりですが、大きすぎてなかなか写真に収まりませんでした。

今回の旅の一番の目的は、昨年お向かいさんから引越して行った、わんこ達に会うことでした。

こまちの一番初めにできたお友達。パピヨンのチャム君(右)とプルちゃんです。

Photo_2 お揃いの服を縫ってプレゼントしました。こまちも会いたかったよね。

そして、熊本城で、とらまるの皆さんと合流。

Photo_3 武将隊の一人を美女?が取り囲んでパチリ

家に戻ってさあ仕事。でも肩が、腰が、足が…体中が痛い!上演班も常に体の痛み、疲れを訴えていますので、みんなでマッサージクッションを買っちゃいました。

Photo_4

家電量販店で試してみたら気持ちよくて、衝動買いです。ほんわり暖かくなるのもいいし、場所を取らないし、電気代もかからないし、お奨めです。寄る年波には勝てませんからね…。あれ?若いのも一人いるけど( ̄○ ̄;)!

今週の花 柊の花

Photo_5 冬の朝の散歩道で、どこからかいい香り。見上げると白い小さな柊の花が咲いていました。しっかり香りを嗅ごうと顔を近づけると葉っぱの棘がチクリ!一枝もらってきたら、部屋中に香りが広がりました。

ひひらぎの花こまごまと幸不幸 (鷹羽 狩行・ 歳時記より)

こまち&洋子

|

« 南九州の出会い | トップページ | 冬の香り »

コメント

ブログに伺いました。コメント有難うございました。遠くにも、行かれているご様子、人形劇というのはよくわからないのですが、子供たちの感性を育てるのに、とても良いのだと思います。言葉は、違っても、子供たちは、みんな同じだと思いますので。また、活動のご様子、ブログで拝読させていただきます。

投稿: のずちん | 2011年12月 5日 (月) 21時47分

ブログに伺いました。コメント有難うございました。遠くにも、行かれているご様子、人形劇というのはよくわからないのですが、子供たちの感性を育てるのに、とても良いのだと思います。言葉は、違っても、子供たちは、みんな同じだと思いますので。また、活動のご様子、ブログで拝読させていただきます。

投稿: のずちん | 2011年12月 5日 (月) 21時48分

コメント有難うございました。また、人形劇へのお誘い有難うございました。当日は、家族との約束があるため、今回は、不参加とさせていただきたいと思います。折角、おさそいいただいたのに、まことに、申し訳ありません。
 また、のずちんは、ばんびさんの活動に対して、ほとんどお役に立てないと思いますが、今後ものずちんのブログで、豊橋・東三河を紹介していくこと。のずちんが、市内の町畑町に通っており、生活圏が近いことから、今後もバンビさんの活動を拝見させていただきたいと思います。
 どうぞ、よろしくお願いいたします。

投稿: のずちん | 2011年12月10日 (土) 19時59分

コメント有難うございました。豊橋カレーうどんは、バローの近くのかれーのCocoで食べたので、うどんの専門店に行けば、また違ったカレーうどんがあったかも知れません。珍しかったけど、日常食べるには、少し・・と思いました。普段は、南栄で食べることもおおく、今日はコンドーパンで、サンドイッチとサラダを食べました。割と良心的につくっていると思います。読者の多いブログは、時間をかけてつくっているようで、のずちんも頑張りたいと思います。

投稿: のずちん | 2011年12月12日 (月) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南九州の出会いその2:

« 南九州の出会い | トップページ | 冬の香り »