« 冬の香り | トップページ | ふくが来た! »

2011年12月18日 (日)

来年の仕度

 2011年もに残すところ、わずかになりました。日めくりの薄くなったこと!今年は大変な年でした。災害が後から後から起こって、もう日本はダメになってしまうんじゃないかと思いました。あきらめない、がんばろう、絆…。様々な言葉が飛び交い、勇気付けれたような気もしましたが、現状はまだまだ厳しく、つらい生活を送っておられる方が殆どでしょう。新しい年を迎えるにあたって、とてもウキウキした気分になれないのですが、とりあえずやらねばならない準備をしています。

Photo まずは、伸びすぎたデュランタの木を刈り込みました。

毎年夏から秋の終りまで紫の花をつける、うちで一番元気な植物です。

Photo_2 枝は全部刈り込んで丸坊主。こんなにされても春にはすくすくと芽が出て、あっという間に2メートル近く伸びて、ヤモリの隠れ家になります。

そして、年賀状の準備。来年の干支にちなんで龍の刺繍をしてみました。

Photo_3 コンピューターミシンで、刺繍中。勝手に動いて、時々糸を変えるだけ。簡単だけど、何しろコンピューターって奴は、こうと決めたらそのとおりに進めないとご機嫌が悪い。糸のかけ方が悪い!下糸が少ない!などと注文をつけてきて、挙句の果てにはとんでもない所で、模様が狂っちゃうという我ままな奴なんです。

Photo_4 ちょっと色を変えたら、模様がずれて失敗!1時間もかかったのに…。ようやく完成したのはたった1枚でした。

Photo_5 なんか色が地味なんですけど~。ミシンは借り物だし、また挑戦する気力もないのでこれで良しとします。これ年賀状になるかしら?

今週の花 さざんか

Photo_6 垣根の山茶花が色毎に順に満開になって行きます。ここにメジロがやってくると、ちょっとうれしい冬の日記が書けますね。もうメジロは山から下りてきているので、そろそろミカンの準備しなくちゃ。

 めじろ来て みかん半分残す朝  (こまち心の俳句)

|

« 冬の香り | トップページ | ふくが来た! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来年の仕度:

« 冬の香り | トップページ | ふくが来た! »