« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

今年こそ~祭りに込めた思いは?

dog、 春のお祭りが各神社で開催されています。町内でも昨日からの2日間、お祭りが開催されました。

Dcim0047 準備期間中、神社の前に灯篭が並びます。町内で、営業している店や、篤志家からの寄付があります。ささやかですけど、うちも出しました。

Dscf0581 こども神輿。キャスター付き移動神輿。担がないならせめて“わっしょい”ぐらい言いなさいよ!

Dscf0605Dscf0607
大人のお神輿は青年会の面々が
爆竹派手に鳴らしてやってきます。
Dcim0049 

祝儀を渡すと、神輿の上で掲げてくれます。
Dcim0050 恰好だけは一人前の小若連のトム君と、初めての祭りを体験した香川出身の松村(爆竹にビビりまくり)
Dsc028641 祭りのメインは花火の奉納です。手筒花火は、三河発祥の独特なものです。火の粉を浴びながら筒を抱え持ち、最後のハネと呼ばれる爆発まで耐えなければいけません。
Dsc028371_4 この瞬間かなり大きい爆発音が響きます。

昨年は震災で自粛したところもあったようですが、土地の神様に奉納して、それぞれの祈りを込めるのですから、祭りはあった方がいいと思います。手筒花火は自作自演、春先から竹を切り出して準備を始めます。豊橋に住んでたら、一度は出さなきゃ男じゃないって言われるほど、手筒花火を上げる人が増えました。
(この写真撮るために、夜道を走っていて転んじゃった!)

こまち、女の子で良かったね。

(最近は女性も出します。年齢制限、18歳以上、上限はなし?)

こまち&洋子

ホームページも見てね→人形劇団ばんび

| | コメント (28) | トラックバック (0)

おやじのバイク屋リトルさん

bicycle 先日、あるお店のカウンター席で、お隣に座っていた方が、すばらしくきれいに煮魚を食べておられました。お魚好きに悪い人はいない(どんな根拠があるのかね?)と確信し、お店の大将に聞くと近くのバイク専門店のオーナーさんとのこと。
バイクに特別な思い入れはないけど、こんなにきれいにお魚を食べる人ならと、声を掛けてみました。(逆ナンパじゃないですから)
 5月の公演のパンフレットをお店に置いて下さるというので、さっそく愛車のミニバイクに乗って出かけました。

Photo 豊橋、湊町にある
『おやじのバイク屋 Little』さんです。
リニューアルオープンしたばかり。2階のショーウインドウにはオーナーがカスタマイズしたオリジナルのバイクが飾ってあります。
Photo_2

Photo_3店内のすのこ部分から見えるのがショーウインドウのバイクです。
Photo_4


可愛いバイクもあります。Photo_5


 バイクのことは、おじさんじゃないので分かりませんが、お値打ち品もあるし、何でも相談に乗ってくれるそうです。
Photo_6 
これなら分かる。ホンダのスーパーカブです。
Photo_7 
 お店の中はバイクのイラストや、ミニグッズがさりげなく飾られています。
そしてオーナーはこちら→
Photo_8 湊町19番地の天野 豊さん
 もちろんオヤジ達のツーリングもあるそうですよ。
おばさんでも入れる気楽なお店でした。

今日の花

Photo_9 シラー・カンパニュラータ (ヒヤシンスとは少し違います)
Photo_10 山吹(斑入り葉・一重)

今日のこまち(サービスショットです)

Photo_11 八重桜が散ってピンクのじゅうたんになってました。

ホームページも見てね→人形劇団ばんび

こまち&洋子

| | コメント (20) | トラックバック (0)

いわし屋茂平さん

fish 今日は大荒れの天気でした。止みそうもない雨を、ずーっと恨めしげに見ながら、今夜の食事の心配をしていました。
今日は久しぶりに四国から帰って来たこまちのお父ちゃんと、イワシ料理食べに行く約束をしていたからです。
その日に捕れたイワシが入荷しなければお店は開きません。午後になっても雨は降りしきっていました。心配なのでお店に電話を入れるとOKの返事!さっそくみんなで出かけました。

Photo 豊橋が誇るイワシ料理専門店「いわし屋茂平」のご主人
Photo_2 美人女将



二人で切り盛りするこのお店は、四の五の言わずに新鮮なイワシを食うべし!がモットーです。飲み物だけ注文すると、勝手に料理が出て来ます。選択の余地なし。

まずはお通し(日替わり、野菜の炊き合わせ)が出ます。女将自慢の野菜料理。

本日はタケノコ、フキの炊き合わせ。

生ビールはセルフで、サーバーからついでちょうだいって言われますので、ぎりぎり表面張力狙って注ぎます。

次にイワシの骨から揚げ、なめろう、酢〆と出て来ます。
Photo_3 

海苔巻きみたいなのが“なめろう”ですよ。

味噌と生姜の隠し味が効いた逸品です。

さあどんどん料理はでてきますよ。

長いもを大葉と梅肉とイワシで巻いたから揚げ、お刺身、玉ねぎとイワシのかき揚げ、

イワシと大根の冷茶漬け。

Photo_4 最後にお茶と果物が出ます。

イワシ冷茶漬けは食べかけですいません。美味しいので食べるの(飲む方も)夢中で、
写真撮るの忘れそうでした。

こだわりは何と言っても新鮮さ。近海の海は荒れてたので心配しましたが、

本日は千葉県方面の漁だそうで、おかげさまで全部お腹の中へ引っ越ししました。

Photo_5 大将自慢のマイワシ。大きすぎても小さすぎてもダメなんだそうです。マイワシは餌が植物性のプランクトンなので、体にいいとのことです。

イワシ専門の料理店を始めて20年。お二人の絶妙のコンビにお酒もぐんぐん進みましたーbeer

豊橋へお越しの節は、ぜひ「イワシ屋茂平」さんへどうぞ。火曜日定休。不漁などの都合で不定期にお休みする場合があります。

まずはお電話を→telephone0532-64-1104までどうぞ

ホームページも見てね→人形劇団ばんび

| | コメント (23) | トラックバック (0)

八重桜が咲いたら

cherryblossom 桜前線はどのあたりまで北上したのでしょう?ここ中部地方ではもう、散り果て~葉桜となりました。でもソメイヨシノばかりが桜じゃありません。次に登場する八重桜は農作業の目安となる、大切な桜です。
Dcim0029_2Dcim0043_2 ソメイヨシノは散り果て、
公園の八重桜が満開になりました。八重桜が咲くころ、種まきや苗の植え付けをするのだと昔、聞いたことがあります。そして散歩コースの田んぼでは田植えが行われました。
Dcim0042_2 住宅地の中に残っている田んぼ。大好きな道です。
帰り道におばあちゃんの庭に寄ってみました。
Dcim0024 春蘭Dcim0021 いかり草
Dcim0026 ネモフィーラ


Dcim0028_2 ヴァージニアストック
散歩しているとよそ様のお庭に見とれてしまいます。
うちは猫の額、あ、こまちdogの額ぐらいの庭だもんね。

名前のわからない花が…。他の木に撒きつくように伸びています。この花なんでしょうね? むべという花でした

Dcim0040 匂いはありませんでした。初めて見ました。
こころぐ広場のびっくりままさんちのウサギさんがあんまり可愛かったので、デジブックにしちゃいました。

期限切れで消滅しました。

ホームページも見てね→人形劇団ばんび

| | コメント (20) | トラックバック (0)

岩手の山里に住むぽこりんの日記より

dog こころぐ広場でいつもお世話になっている、ジャネット・ぽこ・リンさんの愛犬“ぽこりん”
は、雪の中でも平気で散歩してます。
でもやっぱり春は待ち遠しいようで、
そんなぽこりんの日記をデジブックにしてみました。

きれいな雪景色の撮影はジャネット・ぽこ・リンさん。
うちのこまちとは大違い!

ホームページも見てね→

人形劇団ばんび

期限切れのためデジブック消滅しました

| | コメント (16) | トラックバック (0)

あおによし奈良の都に来てみれば

 

cherryblossom 4月某日、私たちばんびのメンバーは、とらまるのスタッフさんの研修旅行にちゃっかり便乗して奈良へ行って来ました。スタッフさんの中には奈良は初めてという人もいて、それなら大和は国のまほろば、ぜひ歴史の勉強をしなきゃということで、分厚い資料片手に、世界遺産など。主なポイントを回ってきました。奈良といえば鹿です。
Dscf0284_2  人懐こくて横断歩道を一緒に渡ります。
Dscf0308_2 大仏様は撮影自由。
ペットも抱っこかゲージに入れれば入場可能らしく、柴犬抱っこされていました。
こまちdogも連れて来ればよかったね。
Dscf0324 二月堂から大極殿、奈良の街を望む。
もう少しすると、夕日が大極殿の鴟尾に映えて輝きます。
Dscf0363_2 奈良はどこかしらのどかで桜も優しく咲いていました。
 
もちろん歴史の勉強はばっちりしましたよ。

そしてもう一つ、奈良の旅でちょっと遊んでデジブックを作ってみました。

期限切れで消滅しました。

| | コメント (23) | トラックバック (0)

デジブックで人形劇を紹介その2

bookpc 数年前に上演していた作品『かさ地蔵』のデジブックを作ってみました。

写真の編集、切り取りがあまりうまくいかなかったのですが、雰囲気だけでもと思い作りました。この先上演できるかどうかは未定ですが、大事にしたい作品なので、人形・セットは温存してあります。普段は1年ごとに作品を入れ替えますので、人形・セットは残っていません。

デジブックなるものを知り、こんな形で残しておけるかな?と試しています。今は無料バージョンなので、保存期間は30日です。

ホームページも見てね→人形劇団ばんび

保存期限が切れたので、デジブック消滅しました。また作成したら見て下さいね。 こまち&洋子

| | コメント (23) | トラックバック (0)

桜の花が満開になる頃は~

cherryblossom 昨日(4月3日)、日本列島は爆弾低気圧などという物騒な名前の低気圧が通過して大荒れでした。かなり被害が出てしまい、柔らかな春のイメージはどこへやら。寒さも真冬に逆戻りして、せっかく咲き始めた桜は大丈夫かしら?
と、今朝いつもの散歩コースを歩きました。

Photo あの嵐にもめげず、七分咲き。

我が家のささやかな庭のの花もいつも通りに咲きました。

Photo_2 利休梅(りきゅうばい)です。Photo_3 

こちらは日向みずき。土佐みずきのように花が連なってはいません。

よその庭の花ですが大好きな花なのでちょっと一枚写真を撮りました。

Photo_4 貝母ユリ(編笠ユリ) 緑色に近い黄色で、内側には網目模様が入っています。球根で増えるそうですが、鉢植えはあまりよくないようで、うちのユリは絶えてしまいました。

嵐は来ても春は春。春先は看板犬のこまちは受難だらけ。花粉の飛散に大雨。雨が降ろうが嵐が来ようが散歩はかかせません。

0011 
傘とおそろいのレインコートなんかうれしくないもん。

でも雨なんて、受難の序の口。今日はおそろしい病院へ。そう、桜が満開になる頃には狂犬病の予防注射と、フィラリアの検査を受けなければなりません。

Photo_5 
診察台の上は耳が寝ちゃいます。

Photo_6
 しっかり保定されて採血、チクリ!

Photo_7 
痛くないでしょ!そんな顔しないで。

大騒ぎして、不機嫌な顔して、待合室ではよその犬にガン飛ばしして恥ずかしいったらありゃしない。今日は同じ目に合う犬達で動物病院は大賑わいでした。

それにしても最近はトイ・プードルが増えましたね。ぬいぐるみのようなワンちゃんばかりがずら~っと並んで可愛かったね。

今日の手仕事

Photo_8  
ちょっとお遊びしてました。何を作ってるかって?

秘密の工作です。次回発表しま~す。

     こまち&洋子

ホームページも見てね→人形劇団ばんび

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »