« さよならの向こうに | トップページ | 五月の風に吹かれて »

2013年4月28日 (日)

祭りの夜は

毎年桜が終わって、早い所では田植えも終わった頃、春祭りがいろんな神社で行われます。

三河は戦国時代から煙火の製造が盛んな所でした。
今ではかなり有名になった手筒花火がいろんな神社で奉納されるようになりました。我が町の神社でも27日(土)の夜100本ほどの手筒花火が出ました。
この花火は全部手作りです。

(画像はクリックすると少しおおきくなります)
Dscf3722 こんな形

太い竹に縄を巻きつけて強化し、中に火薬を詰めます。
この筒を腰だめに抱えて、噴き出す火の粉を浴びながら
最後の爆発まで耐えねばなりません。
三河地方に生まれた男子なら一度は出さなきゃ…と言われています。
こまちは女の子でよかったね。

では町内の青年に頑張ってあげてもらいましょう。
Dscf3676 火の粉を浴びてます
Dscf3699 最後の爆発

この間約30秒です。けがをするのはよほどのことなのですが、
軽いやけどは仕方ないですね。こまちは最後の爆発音にもひるまず見ていますよ。

Dscf3724 大筒の御輿

手筒の数倍の火薬を詰めて出すのでかなり迫力があります。
奉納した翌日町内を練って行きます。

Dscf3731 近所で休憩中
Dscf3663 子どもたちに大人気

Dscf3667 本当はお兄さんが好き

御輿の通過時は派手に爆竹を鳴らしてくれます。
お兄さんたちは、ごみ袋にちゃんと空を集めて行ってくれるんですよ。

Dscf3658静かになっちゃうね。
Dscf3659 毎年同じ行燈

ばんびも町内の事業所なので、ささやかな寄付を出します。
たくさん集めて一杯出してね。
こちらは違う町の神社ですが動画がありましたので、
雰囲気をどうぞ→手筒花火

いつも祭りが終わると連休になります。
青年会(自称の方多し)の皆さん、お疲れ様でした。
子どもたちの応援の声、届いたよね。

Dscf3655 もみじの花も
実を付け始めました。飛んで行けるかな?
ホームページのお知らせコーナーに、
5月の出張公演を載せました。
お近くの方ぜひお越しくださいね。
こちらをのぞいてね→人形劇団ばんび

今日は主役だったよ! こまち&洋子

|

« さよならの向こうに | トップページ | 五月の風に吹かれて »

コメント

今年も盛大に行われたんですね
テレビで見たことありますがあれは熱そうなんでパス
意外とヘタレな私でした~

投稿: poo | 2013年4月28日 (日) 19時18分

一度は持ってみたいケド、オラ、三河の青年ぢゃナイしぃ~~~~

あー、ザンネン。(←棒読み)

投稿: まりりん | 2013年4月28日 (日) 19時38分

ばんびちゃん、こんばんは
こまちちゃん、女の子でよかったね
ばんびちゃんも、女の子でよかった!!
でも、こんな勇姿を見たら、女の子たちはキュンとしちゃうんだろうな
お祭り、楽しいね
静かな神社を眺めるこまちちゃん、可愛い!

投稿: びっくりまま | 2013年4月28日 (日) 20時34分

す、凄いです
写真も凄いけど、動画には、もう、びっくり
暑そうだし、これで、怪我しないんですか
とにかく驚きました。
さすが、三河ですね~

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2013年4月28日 (日) 21時02分

間違えたよ~~ん。
熱そうじゃった

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2013年4月28日 (日) 21時05分

三河の男子です。。

遥か昔に一度、3尺筒ですが出しました。
記念にその筒は貰って。。。アレ?どこにやったっけかな?

水かぶって、火の粉浴びて。。男のロマンですなぁ。。。(ù_ úo)フッ。。

投稿: はにぃ♡ | 2013年4月29日 (月) 06時15分

花中は春祭りね、
こっち、忠興(ただこう)八幡は秋祭り、手筒、たくさん出します、三河だねぇ‥‥‥
手筒の御神輿、珍しいと思うけど☆
こっちは山車が巡行です。
地元のお祭りの若い衆が祭りに打ち込んでる姿って、いいね☆

投稿: おっかさん(bell) | 2013年4月29日 (月) 09時32分

ヽ(´▽`)/おお!!迫力でーす!!

TVでもやってたことがありましたよね。
必死で見た覚えがあります。

あなたの所は、いっぱい色々な事がありますねぇ~
たくさんの情報が見られるので、ただ見してます。

たまのコメントで、ごめんあそばせ❣❣でーーす。
こまちちゃんも、いつも元気そうに見えまーす。
花粉のゴーグルは、もう大丈夫なのかな?

こちらも、連休・・賑わってまーす。
相変わらず、人気者の?四万十ですよ

投稿: こころぐ郁美 | 2013年4月29日 (月) 12時09分

すごいですね
火の粉の中に見える人影
天まで届け心意気~!
いいなーお祭り男だから
こういうの見ると、燃えてきます

祭りのあとの静けさ
妙に寂しいですね。

投稿: きりん君 | 2013年4月29日 (月) 18時21分

pooさん、今晩は
熱いのは熱いらしいですけど、心頭滅却すればってね。神様への奉納ですから、へたってる場合じゃないですよぉ!

投稿: ばんび | 2013年4月29日 (月) 21時53分

まりりんさん、今晩は
ぜひ三河の男子になって手筒を出してください。
もちろん客分でもOKです。

投稿: ばんび | 2013年4月29日 (月) 22時14分

びっくりままちゃん、今晩は
最近は女子でも出すんですよ。
初心者にはうんと小型の手筒花火もあります。
通称「羊羹棒」っていいます。
ままちゃんにぴったりでしょ。

投稿: ばんび | 2013年4月29日 (月) 22時17分

ジャネット・ぽこ・リンさん、今晩は
事故が無い訳じゃないです。消防、警察がかなりきちっと見守ってます。火傷したり、最後の爆発の時に、足を吹き飛ばされたりって…。花火はかなり危険ですがそれだけに男気を示したいんでしょうね。

投稿: ばんび | 2013年4月29日 (月) 22時22分

 はにぃ♡さん、今晩は
出しましたか?さすが三河男児
出した後の筒は玄関先に置いて、守り神にしてるんじゃないの?捨てた?

投稿: ばんび | 2013年4月29日 (月) 22時24分

bellさん、今晩は
大筒の御輿は羽田祭りが有名ですね。
最近だんだん他のお祭りで見られるよになりました。
大筒の中は竹を編んで作るの。うちのお隣さんが時々作ってたんですよ。東田方面でも見たことあります。

投稿: ばんび | 2013年4月29日 (月) 22時28分

こころぐ郁美さん、今晩は
こちらは花火の製造も盛んですから、手筒だけではなく、乱玉という仕掛け花火や、打ち上げ花火など、いろいろあります。結構出張してるようですね。

投稿: ばんび | 2013年4月29日 (月) 22時31分

きりん君さん、今晩は
お祭り男ってどの町にもいますね。
世話好きで、ここぞっていう時頼りになる。
そんな人は花火を出す姿も美しいです。
腰を落としてきりっと構え、火の粉の中で動じない。
きりん君さんにぴったりでしょう?

投稿: ばんび | 2013年4月29日 (月) 22時35分

おお~
有名なお祭りの地元でいらっしゃるんですね!

最後の写真
あれは花だったんですね!
毎年見るたびに
タケコプターに見えてしまう私です

投稿: だーしょんまお | 2013年4月29日 (月) 23時37分

だーしょんまおさん、おはようございます。
こちらは手筒花火発祥の地と言われてます。大きな神社ではもっと盛大に出しているのですが、近年、いろんな神社で出されるようになりました。
手作りなのでその気になればだれでも出せます。
もみじの花は最初もっと小さい花火のようなのが咲いてます。目立たなくてわかりづらいですが、タケコプター状態のはなんとも可愛いですよね。風に乗ってるのはなかなか見られませんけど…

投稿: ばんび | 2013年4月30日 (火) 08時10分

すごいですね
人の高さよりも高い火の粉
実際に見たら迫力あるのでしょうね

私もこまち姫と同じくお兄さん好きです(笑)

こまち姫をなでなでしたいぃぃ~
アニマルセラピーかな。

今日は庭にバラを植えようと小さなスコップで無心で堀堀してました。

投稿: ばんび()なし | 2013年4月30日 (火) 19時13分

 ばんび()なしさん、今晩は
花火はあっという間に消えちゃうのがいいですね。
一瞬の輝きの中に様々な祈りが託されてます。
高くまっすぐに炎が上がると祈りが届くような気がしますね。
こまちはもう7歳半です。いい年のおばさん犬になりました。

投稿: ばんび | 2013年4月30日 (火) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祭りの夜は:

« さよならの向こうに | トップページ | 五月の風に吹かれて »