« 犬も歩けば2014年 | トップページ | 節分過ぎて、立春も過ぎても寒いですぅ。 »

2014年1月26日 (日)

おばさんのお出かけ*「近くはおまかせ」

 1月も残すところ数日になりました。もう1年の12分の1が終わろうとしています。
月日の経つのは早くてもう春がそこまで…来ませんね。まだ大寒すぎたばかりです。
点検おばさんはこの寒さにもまけず、
♪~寒さこらえて編んでます~♪いえお出かけしてます。

出張や研修旅行にはちょっとかさばるおばさんも
近場ならOK。
今年も取材は任せなさいっていいながら写真に入っちゃうおばさんです。
1月半ばにヤミツキになりそうな「おでん車」に乗りました(実は2回目)
予約の電話がつながらない状況でしたが、幸いなことに知り合いの居酒屋さんの貸切電車に混ぜてもらえました。
Dscf26571 こんな感じ
Dscf4867 提灯が嬉しいね
Dscf4870 中も派手です
路面電車に30分ほど揺られ、折り返し地点でトイレ休憩の後、また駅前まで戻るコースです。約1時間半の間に、生ビール飲み放題、おつまみ弁当に、おでんが付きます。
夏はおでんはありませんが「納涼ビール電車」として運行されます。
ビヤホールなどでは味わえない雰囲気がありますので、(持ち込みOKの定額制)
全国の皆様、ぜひ豊橋までおいでの節はこのドハデな路面電車に一度ご乗車してみて下さいね。

おでん車で勢いが出たおばさんは、名鉄電車に(もちろんビールなしです)乗って
名古屋へお出かけしました。
いつも買い出しに行く布屋さんの一角で、
ココログのブログを書いていらっしゃるmaamさんが
手作り作品を展示販売されていました。
Dscf4885 小物がいっぱい
お買い得品もあって、ふわふわ襟巻を買っちゃいました。
Dscf4886 あったか~
可愛い花のブローチつけてくれました
大満足~。パッチワークの手提げや、紙で作った素敵な箱をじっくり見た後、
maamさんに教えてもらった紙の専門店へ行くことにしました。

Dscf4887 熱田神宮の近く

Dscf4888 ここは有名な鰻の店
前を通るだけでお腹が空いてくる。
名古屋名物「ひつまぶし」が呼んでるような~~… 
準備中でした(ほッ)

Dscf4889 こちらです
「紙の温度」という名前の店です。
和紙、洋紙、あらゆる種類の紙がそろっています。
中にはこれが紙ですか?と思っちゃうような柔らかい手触りの起毛紙もありました。
日本の家屋は木と紙でできていると言われましたが、
紙って奥が深いですね。
作る物を決めてからでなくては買っても無駄になるので、
とりあえずサンプルになりそうな切れ端の詰め合わせを買ってみました。
Dscf4906 和洋さまざま
Dscf4907 厚さも風合いも違う
例えば舞台に和紙など使って…
う~~ん贅沢ですねえ。
布も紙も舞台や人形の材料として見てしまうので、
なかなか自分の遊びで使えなくて残念です。

この店を一歩出たところが「熱田神宮」でした。
Dscf4890 入り口が遠い!
Dscf4893 大楠
神宮は今年で1900年の歴史を迎えます。
この楠は約1000年位経っているそうです。
弘法大師の手植えという説があり、幹回り7.7m、樹高20mもあります。
正月の参拝は大勢の人でにぎわいますが、この日も人出は多かったようです。
本殿は撮影できないので、このあたりから撮ってみました。
Dscf4900 拝殿の奥が本殿
帰り際もう一度大楠を写真に収めて…
Dscf4895 迫ってくるようです
この木の根元に籠のようなものが置いてありました。

後で調べてみたらこの楠には蛇が住んでいるそうで、
時々巣穴から出てくるため、籠に卵を入れて置くのだそうです。
神宮には7本の大楠があって、この木は3番目の大きさだとか…
調べたからにはもう一度行かねば
点検おばさん、調子が出てきましたね。

年が明けると次年度の作品候補を決めなければなりません。
パンフレットやばんびニュースを発送するため、タイトルとあらすじだけでも決めなくては…
つい先日、新作が出来上がって公演に出始めたばかりのような気もしますけどね。
カッパ、七福神、狸、と続きましたが、さてさて次はどうしましょう?

悩む毎日ですが、時々可愛い「ありがとう」を頂いてくるので、
次も頑張らねばと、無い知恵と脳みそを引っ掻き回しているところです。

Dscf4883 「ありがとう」
豊橋市の福岡保育園さんの年長さんからいただきました。
中身は
Dscf4884 ストラップでした
顔の横に狸の絵が描かれています。
可愛い「ありがとう」をありがとうございました。


1月25日は奈良の若草山の山焼きが行われました。
盛大に花火も上がっていましたね。
新聞の写真では興福寺の五重の塔が燃え上がっているように見えました。

冬花火 若草山を焼き染めて (こまち)

昨年、奈良公園を歩いて来たのでなんだか懐かしく感じます。
今度はおばさんも連れて行こうね

ホームページを工事中でした。ちょっとサイトへ転送ができてなかったようです。
こちらからご覧ください。→人形劇団ばんび

こまち&洋子>

|

« 犬も歩けば2014年 | トップページ | 節分過ぎて、立春も過ぎても寒いですぅ。 »

コメント

おばさんがマダムに見える… 

投稿: まりりん | 2014年1月26日 (日) 15時32分

この迫力の大楠が3番目
一番大きいのは、どんな迫力なんでしょう
点検おばさんの報告を楽しみにしてます

投稿: もすけ | 2014年1月26日 (日) 16時10分

ばんびちゃん、おはよ
おばちゃん、近場だとお出かけしやすい
でました!!
路面電車!!
相変わらず派手で楽しいね
おでん、美味しいだろうな~
おばちゃんが素敵なマフラーしてる!
おばちゃん改め、マダムだね
立派な楠
おばちゃんも、見上げちゃうね

投稿: びっくりまま | 2014年1月27日 (月) 07時58分

手芸品、工芸品、私も大好きです。
それほど有名ではない作家さんでもすてきな掘り出し物がありますね。
和紙屋さんもはまりそうですね。
私の場合は何を作る予定もないのに、買ってしまいそうです。
むむむっ。大楠ですと…熱田神宮!
名古屋へ行ったあかつきには、必ず参上します。
私の持っている巨樹ブックにもしっかり載っています。
おととしとか3回も名古屋に行ったのに、その時は巨樹は趣味じゃなかったからね。
あー残念なことした。

投稿: コミクッチ | 2014年1月27日 (月) 09時56分

あ〜〜ん、
おでん車、ばんちゃんのブログ見て「行けば良かった」って思ったおっかさん、

熱田神宮のヘビ、白いのが居たよ昔見たよ、

蓬莱軒、本店は行った無いわ、松坂屋へ昔‥‥‥松坂屋も去年行った時は行列一時間にびっくり!

投稿: おっかさん(bell) | 2014年1月27日 (月) 16時48分

まりりんさん、こんばんは
おばさん用ではありません。このマフラー私用です。
なので私がマダム???

投稿: ばんび | 2014年1月27日 (月) 19時59分

 もすけさん、こんばんは
熱田神宮の巨樹、よく調べてみたら見られるのは3-4本です。他は一般人は立ち入ることのできない場所にあるのだそうです。暖かくなって蛇の活動期になったらまた行ってみます。
蛇に会えたら縁起がいいとか…

投稿: ばんび | 2014年1月27日 (月) 20時02分

 びっくりままちゃん、こんばんは
路面電車でビールっていい組み合わせでしょ^^
28人の定員なんだけど、ぎゅうづめです。
おでんは一人前ずつカップ入りでアツアツになる仕掛けになっています。
おばさんのお出かけ、今年もよろしくね。

投稿: ばんび | 2014年1月27日 (月) 20時58分

こんばんは~。
今、まりりんさんのブログで、おでん電車のド派手な、どんちゃん騒ぎを拝見してきました。楽しそう、美味しそうだったね~。
ちょー、羨ましい
点検おばさん、お久しぶり~。なつかしや~
紙が素敵ですね。萌えっ
「ありがとう」ストラップには感動。
絵が可愛いね。小ちゃい狸も可愛いね~

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2014年1月27日 (月) 21時01分

 コミクッチさん、こんばんは
雑貨屋さんの集合するフェアが時々ありますけど、満員ですよね。手作りのぬくもりがあるので、見るだけでも楽しいし、おいしいパンやお菓子のブースもあるし、誘惑多くて困っちゃいますね。
熱田の大楠、見ごたえあります。蛇は何匹もいるそうですよ。名古屋からちょっと足を延ばせば根尾谷の淡墨桜です。ぜひお出かけください^^

投稿: ばんび | 2014年1月27日 (月) 21時04分

 bellさん、こんばんは
今回のおでん車は居酒屋さんの貸切へ割り込ませてもらったんで、おいしい日本酒もいただいちゃいました。居酒屋のオーナーさんは合唱団に居たそうで、素敵な声で「花は咲く~♪」を歌ってくれました。
熱田の大楠の蛇、家に帰ってから検索してみました。
さすが御神木ですね。

投稿: ばんび | 2014年1月27日 (月) 21時10分

 ジャネット・ぽこ・リンさん、こんばんは
ビール電車、夏冬で3回目です^^あっという間の1時間半。窓の外なんて全然見てませんが、信号で止まると併走してる車に手を振っちゃいます。
外から見たらなんじゃらほいですね。
園児さんの手作りプレゼントや感想画は、ドキッとさせられることが良くあります。狸のしっぽになぜかシマシマが…

投稿: ばんび | 2014年1月27日 (月) 21時15分

こんばんわ。

毎度ご贔屓いただいて、大感謝のmaamです。
点検おばさんのマフラー、よくお似合いでよかったです。
実物のインパクトと完成度の高さに、当日は圧倒されました。
ブログの画像で見ると、改めて素敵だわ「おばさん」
さすがです(何がと言われると困るけど)

おでん電車も新聞とかローカルニュースではよく紹介されているので知ってはいたけど、良いですねぇ。美味しそう。

熱田神宮は何度行っても新たな発見があるので、奥深いお宮さんですが、19号線をはさんだ反対側には「源頼朝生誕の地」という石碑もあるんですよ。
資料館の刀剣も一見の価値ありですし、宮きしめんも味わって欲しいなぁ。

お子さんたちからのお手紙には、本当にほのぼのしますね。可愛らしくて、素直でいいわぁ。


投稿: maam | 2014年1月27日 (月) 22時28分

 maamさん、こんばんは
出店お疲れ様でした。熱田さんの宝物館は以前行きました。
まだウナギのお店が境内にあったころです。
大楠の写真はおばさんを柵にひっかけて撮影しました。
おばさんの取材写真はちょっと勇気要るんですけどね。
劇団の広報活動だということで…ははは
宮きしめんもひつまぶしも味噌煮込みも大好きです。

投稿: ばんび | 2014年1月27日 (月) 22時40分

わぁぁ~、言いたいことはいっぱいあるけど まずは
「いいな、おでんしゃ
さて1時間で何杯飲んだんだろうっ?? 
紙といえば以前、和紙専門店に目の保養に行ってました。
行くとなんか小物とか買っちゃってたものですけど。 
今年のスケジュール帳、せっかく日本に帰ったんだから和柄がいいな、って探したら案外無くて^^;  ようやく1冊だけあったのが 広重の絵や家紋、千鳥や松などの江戸デザインがたくさん盛り込まれ、しかも解説つきのもの。巻末には英訳もあって、日本人より外国人のほうが買っていくのかな?なんて思いました。 日本の自然を絵や柄にしたものって、シンプルで美しいって改めて思いました

投稿: emico | 2014年1月29日 (水) 05時40分

 emicoさん、こんにちは
里帰り長かったようであっという間でしたね。次に帰国される時にはぜひご乗車どうでしょ^^
布屋さん、紙屋さん、専門店めぐりは楽しいです。暮れに行った東京の河童橋道具街も目が釘付けになります。職人さんしか使わないようなものを見るのも楽しいですね。材料と道具って見てても飽きません。
紙屋さんの名前の「温度」ってとても納得です。和紙にはいろんな温度がありました

投稿: ばんび | 2014年1月29日 (水) 15時29分

毎度お馴染みの麦汁飲み放題電車ですね
暖かいおでんもいいな
景色なんてそっちのけになりそうですね(笑)
しかしこれだけ派手だと目立つでしょうね

投稿: poo | 2014年1月31日 (金) 11時31分

 pooさん、おはようございます
何しろ天下の国道1号線を走りますから…
やはり冬の方が暗くなるのが早いのできれいです。
窓もデコレーションされちゃってるので外はあまり見えません。ここに焼き鳥でもあれば…言うことなしです

投稿: ばんび | 2014年2月 1日 (土) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おばさんのお出かけ*「近くはおまかせ」:

« 犬も歩けば2014年 | トップページ | 節分過ぎて、立春も過ぎても寒いですぅ。 »