« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

おばさん、北へ向かう ②

car 北国の朝は寒い!!というか~朝の露天風呂でも寒いのは平気なんだけど、すごい霧で何にも見えません。

北の友人Iさんから朝晩は霧が出るよと聞いていましたが、目の前にあるはずの十勝川が全然見えません。前日は真っ暗だったので明るくなったら写真撮ろうと思っていたのに残念><
早めに宿を出て濃霧地帯を抜けると白樺の黄葉が見えてきました。
Dscf7542
やっぱり北国だねえ。(車窓からなのでちょっとボケてますcoldsweats01

Dscf7543
広い畑の向こうの山ももう色が変わってます。

十勝川温泉から120Kmあまり走って着いたのは
Dscf7547
釧路駅です。全然人がいない…
日曜なので駅前にある市場もお休み…

ここから釧路湿原ノロッコ号に乗ります。
Dscf7550
出発間近になったら団体さんがわんさか来て皆さん写真撮ってました。
Dscf7553
げっ!塗装が…
Dscf7556
車体記号はさっぱりわからんけど、記念に撮っておくか…
Dscf7557
進行方向(塘路)に向かって右側はベンチシートです。もちろん指定席!
私たちが座ったのは左側のボックス席窓側。
1か月前に予約した時、すでにベンチシートが団体さんに抑えられてて残念~~と思っていましたが、湿原はボックス席の方がよく見えたのでした(笑)
Dscf7564
蛇行する釧路川。湿原はほとんど枯れ色です。
Dscf7567
古い水門が見えてきました。
車内では見どころ解説もあり、要所ではゆっくり走行してくれます。
Dscf7575
三日月湖って教科書に載ってましたね。
釧路湿原はただただ広い。
Dscf7576
動物いないかな?
Dscf7578
人間発見!カヌーの発着所も近くにあるそうです。
Dscf7580
車内は満員なのでおばさんの出番が少ない^^;
Dscf7583
終点の塘路駅に着きました。
折り返し運転の時間待ち。日曜日だったので観光バスが何台もお迎えに来ていました。

駅を出て、次の目的地、裏摩周湖方面へ車で移動中、ついに現れました。
Dscf7588
牛さん~~
そして
Dscf7593
丹頂鶴!!
飛んでるところも見ましたが写ってなかった><
車を停めてもらって精いっぱいズームして撮りましたが…

Dscf7595
Dscf7597
ま、見られただけで大満足ですsmile
鶴居村というところに行けばもっと見られたかもしれませんね。

欲張り短時間旅行、ハードな行程ですのでどんどん進みます。

摩周湖の裏手にある硫黄山へ行きました。
Dscf7599
すごい硫黄のにおいです。煙が噴出してる近くまで行ってみましょう。

Dscf7602
黄色!ちょっと危険な感じ。黄信号だー!!


硫黄山の横に広がる山の紅葉がきれいでした
Dscf7598
黄色、赤、緑が織りなす錦です。
Dscf7606
荒々しい硫黄の山肌と紅葉、向こうに見える山は…う~~ん

硫黄山から少し行ったところにとってもレアな場所が…

Dscf7607
神秘の池だというので
Dscf7609
小さい…
Dscf7614
周りを散策できる木道が工事中で、いい撮影ポイントがなくて残念><

Dscf7610
いつ出てきてもおかしくないと言われましたが…出ませんでした~

道も林道のような細い凸凹道なのに観光バスが入ってきたのにはびっくり!
熊より怖い~~

ではもう少し広々したところへ行きましょう。

Dscf7617
摩周湖~~霧は出てません。
運転手さんもこんなにすっきり見えたのは初めてだとおっしゃってました。
小さい小島がカムイシュ島です。悲しい伝説があるのですね。
別の展望台から
Dscf7624
世界で2番目の透明度を誇る摩周湖ですが、この湖にそそぐ川はありません。
湖へは入れないので、どのくらい透明なのか想像するしかないですけど…
神秘的な池と湖をみてお宿の阿寒湖温泉へ

お風呂の後は
Dscf7629
楽しみな夕食…前菜、う~ん
Dscf7630
鍋物…ううう
Dscf7631
お刺身…ボタンエビだけOK
Dscf7632
茶わん蒸し…もうだめ~~crying
2日目の夕食も食べられませんでした。

せめて、阿寒湖の夜でもと、お宿の近くの劇場へアイヌ古式舞踊を見学に行きました。
Dscf7634
お客さんも踊りの輪に入ります。
Dscf7637
おばさん、劇場を点検。アイヌの人形劇もあるんだって

Dscf7646
観光客も松明を持って行進します。周囲はお土産屋さんがいっぱい。

Dscf7650
お宿に展示してあったアイヌの楽器etc.

部屋の調度もアイヌ民芸調で(そこまで気取らなくてもというのが本音なんだけどね)
さあ、後1日。明日こそ食欲回復していますように~~。


PS. 緊急お知らせ

東三河人形劇祭り35周年記念企画
人形劇団ココン 公演「繭の夢」
◎ 2015年11月21日(土) 午後18時30分~19時45分
◎ 豊橋市民文化会館 リハーサル室
◎ 前売り 1500円 当日2000円(小学生以上対象)
◎ 主催 東三河人形劇連絡協議会
○ ご予約・お問い合わせは人形劇団ばんび まで
詳しくはホームページのお知らせコーナーへどうぞ
食欲なんて落ちたことない こまち& 洋子

| | コメント (14) | トラックバック (0)

おばさん、北へ向かう ①

airplane 先週、ここ中部ではまだ夏の名残で20℃以上の日が続いていましたが、おばさん一行は秋まっさかりの北国へと旅をしてまいりました。

Dscf7504
名鉄電車に乗って向かうは中部国際空港「セントレア」
座席指定券を挟むチケットホルダーがあるのです。

セントレアは久し振り。4Fにはいろんなお店があります。
Dscf7511
ちょうちん横丁なんて和風の構えのお店もあって、ここで北国のお友達へのお土産を買いました。わが町豊橋名産・ヤマサちくわのお店もあるんですよ。
飛行機を眺めながら入る展望風呂もありますので、飛行機に乗らなくても楽しい1日が過ごせます。

Dscf7509
展望デッキからはいろんな飛行機の発着陸が見えます。
さあそろそろ搭乗始まります。

Dscf7513

ちゃんと飛ぶかな?

Dscf7515
ふわっと浮いて伊勢湾上空へ

Dscf7516
四日市辺りかな?コンビナートや工場群が見えてます。

Dscf7517
国内線は地上の景色がよく見えるので飽きません。

Dscf7519
山の天辺は冠雪してます。なんていう山かなあ?(鳥海山かも)

Dscf7522
天気が良くて、飛行機も揺れないのでいっぱい写真撮れました。
この山は…岩木山かな?昨年見たんだけど飛行機からではなかったし…
不確かなのでご指摘いただければ幸いです。
(↑岩手在住のジャネットさんよりご指摘で岩手山と判明)

Dscf7524
面白い形の池が見えました。湖?池?だいだらぼっちの足跡のような…
名前はわかりません。
(↑こちらもジャネットさんのご指摘で十和田湖と判明。ありがとうございました。)

Dscf7526_2
1時間半のフライトはあっという間に終わってしまいました。
札幌・新千歳空港に無事着陸。

札幌といえば…ビール園!
早速向かったのですが、満席で入れずお昼ご飯はラーメンでした。ありゃ゚゚(´O`)°゚
Dscf7528
運転手さんお勧めの極太麺。食べごたえありました~^0^

車は高速をひた走ります。車窓から見えたのは
Dscf7529
白樺林の向こうに有名なリゾートホテルが…
スキー場も隣接していて、冬場はお高いのだそうです。

第一の目的地帯広へ到着。大きな街です。
大好きなお菓子が待っているお店に行って早速お土産を買いました。
Photo
(外観の写真はホームページからお借りしました)
ここでお友達と会ってしばし歓談。もう外は真っ暗です。

1日目のお宿十勝川温泉へ~
楽しみにしていた夕食…
Dscf7534
お洒落な前菜の数々
Dscf7535
でも麦汁をちょっと飲んだらもう先へ進めなくなってしまいました。
Dscf7537
お刺身も、十勝牛も、茶わん蒸しも全然入っていきません。
仕方ない、明日に期待して今夜は早寝しちゃいましょう。
というわけで、20時には夢の中…
明日こそいっぱい食べるぞ~~!!
                        ②へ続く…
  留守番は慣れっこのこまち & 病み上がりの洋子

| | コメント (16) | トラックバック (0)

やっと始まりました

snail 新作の人形劇がやっとスタートしました。

お芝居のあらすじを考えたのはまだ春にもなっていない2月でした。人形の製作は5月の終わりころから始まっていました。遠方での出張公演などと並行して、真夏は蚊の襲来と戦いながら稽古を重ね、やっと初演を迎えることができました。
宣伝用の写真撮影をしたので、一部をご紹介しましょう。
今回も2本立てです。
小作品の「おむすびころりん」
1
おなじみの昔話ですが、ちょっと変わってるかもね( ̄ー ̄)ニヤリ

B
こんなシーンがあるかどうか?

メイン作品は「からから山の天狗さん」
3
雨乞いのお祈りなんかしちゃいます

2
子供たちを見守る天狗さん

6
おっかさんに怒られてるみたいですね

4
天狗さんにお願い事をする子供たち

山のふもとの二つの村では何か争い事が起こっているようです。
子供たちの願いを聞いた天狗さんは、果たして争いを止めることができるでしょうか?

↑簡単なあらすじはHPでご覧くださいね。

我が家の看板犬 こまちは10月で10歳になりました。
毎年、フルコースの健康診断を受けています。
今年も行ってきましたよ。

U
診察台の上でへらへら笑ってるけど…
病院に着いたとたんにしがみついてくるので、ずーっと抱っこしてたんですよ

O
立派な骨です。
レントゲン検査は異常なし。
その他の結果は次回検診で聞かされます。
10歳ともなると立派な中高年。
これまでもアレルギー、尿結晶などの持病がありましたが、最近白内障も…
いつの間にか飼い主を追い越してしまいそうな勢いで老齢化していきます。
純潔種の柴犬って遺伝的な弱さがあるようで、しっかり見守っていかなきゃと思っています。

久し振りに散歩に出たら、木々の実がどんどん赤く色づいてきてびっくりしました。
秋は駆け足ですね。

ねむの花が今頃咲いていましたが、白って初めて見ました
Photo
 食欲の秋なのにおやつがもらえない こまち &洋子

| | コメント (8) | トラックバック (0)

♬ ある晴れた日に~

apple オペラ「蝶々夫人」の名曲に乗って浅田真央さんが見事に復帰を果たしましたね。

中部地方に住む者にとっては一際嬉しいニュースでした。
晴れたらお出かけ・・のおばさん一行はプチ旅行へ。
(クリックして大きくしてくださいね)
1
シルバーウィークは近鉄特急ぅ~train
(座席がボーダー柄です)

2
“おばさん、久しぶり!”って肩たたかれてる?
セント君、いいツヤしてますねえ^0^
向かった先はもちろん奈良。
もう何度も行ってますね。去年も行ったし…。

3
まだ稲刈り済んでなかった@@
こまちの散歩コースの田んぼでは8月10日頃でした。

穏やかな田園風景を過ぎたあたりで車内放送が…
「まもなく右に朱雀門。左に…」

もう来たっ!
4
車窓から平城京跡に建てられた、復元の大極殿が見えます。
広い敷地の中を近鉄の線路が横切っているのです。
(右側は撮れませんでした><)

京都を出てから30分ほどで近鉄奈良駅に着きました。

5
行基様の像が噴水の上に立っている駅前広場。
賑やかな笛の音がしていました。
路上パフォーマンスの方かな?

南米アンデス地方のフォルクローレを演奏しているお兄さん(?)
おなじみの「コンドルは飛んで行く」を演奏されたら、コインを投げなきゃね。

ばっちり記念写真を撮らせていただきました。
6
キエナという縦笛を吹きながらパチリcamera

さあお昼ご飯にいたしましょう~。
今回奈良に来た目的の1つは、「もういちどあの蕎麦が食べたい!」というお腹の都合。
県庁近く、東大寺の依水園の横辺り…見つかるかな?

歩いて10分少々、ちょっとわかりにくい道の一角にそのお店はありました。
7_2
そば処「喜多原」さんです。
信楽焼きの狸が目印です。
新そばになってる~~happy01

さあいただきましょう!!
8
細い麺はコシがあって上品な風味です。
上に乗っかってる白い塊は大和芋のすりおろし。
これが非常に粘り気が強くてびっくりです。
大和芋はすりおろして時間が経っても、この白さが変わりません。
高級なおまんじゅうの皮にも使われます。
うちの方ではなかなか手に入りませんので、こちらでがっつりいただきました。
蕎麦湯も美味しい~。

満足して再び奈良駅方面へ~
ここでも大切な奈良の味をいただいておかねば^^;

9
奈良と言えば柿の葉寿司。新幹線の中でも食べますけど、
やはり本店でー
本店には茶寮もあるので、座ってゆっくりいただくことができます。
10
こまちもおばさんも身を乗り出して…

美味しいお寿司とお茶に満足した後はちょっと見学でもしますか…

11
興福寺 国宝五重塔

国宝館で大好きな仏像に会って来ました。
14
中はもちろん撮影禁止なので、お土産に買ったファイルから
阿修羅像もいいけど、私は右下の五部浄像が一番好きです。

さて鹿を探しに行きましょう
112
奈良公園横の道路は鹿の横断注意の標識があちこちにあります
真ん中のグリーンベルトにも鹿がいたんだけど写ってない!crying

13
お、発見!でも人の方が多いような…

12
やっと近くに来てくれました。
鹿せんべいはいっぱいもらってるので、あまり食べてくれません
ま、いいか~

余った鹿せんべいはこまちのお土産にしました。
15
普段はおやつ禁止ですけど留守番のご褒美に~
16
嬉しそうにパクッ!バリッ!!

奈良公園には相変わらず犬連れの人が沢山いました。
いつかこまちも連れて行ってやりたいなと思うけど…
大仏殿にも抱っこされて入ってる柴犬いたしねcoldsweats01

  dog次の留守番のお土産期も待してる こまち&洋子

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »