« ♬ ある晴れた日に~ | トップページ | おばさん、北へ向かう ① »

2015年10月13日 (火)

やっと始まりました

 新作の人形劇がやっとスタートしました。

お芝居のあらすじを考えたのはまだ春にもなっていない2月でした。人形の製作は5月の終わりころから始まっていました。遠方での出張公演などと並行して、真夏は蚊の襲来と戦いながら稽古を重ね、やっと初演を迎えることができました。
宣伝用の写真撮影をしたので、一部をご紹介しましょう。
今回も2本立てです。
小作品の「おむすびころりん」
1
おなじみの昔話ですが、ちょっと変わってるかもね( ̄ー ̄)ニヤリ

B
こんなシーンがあるかどうか?

メイン作品は「からから山の天狗さん」
3
雨乞いのお祈りなんかしちゃいます

2
子供たちを見守る天狗さん

6
おっかさんに怒られてるみたいですね

4
天狗さんにお願い事をする子供たち

山のふもとの二つの村では何か争い事が起こっているようです。
子供たちの願いを聞いた天狗さんは、果たして争いを止めることができるでしょうか?

↑簡単なあらすじはHPでご覧くださいね。

我が家の看板犬 こまちは10月で10歳になりました。
毎年、フルコースの健康診断を受けています。
今年も行ってきましたよ。

U
診察台の上でへらへら笑ってるけど…
病院に着いたとたんにしがみついてくるので、ずーっと抱っこしてたんですよ

O
立派な骨です。
レントゲン検査は異常なし。
その他の結果は次回検診で聞かされます。
10歳ともなると立派な中高年。
これまでもアレルギー、尿結晶などの持病がありましたが、最近白内障も…
いつの間にか飼い主を追い越してしまいそうな勢いで老齢化していきます。
純潔種の柴犬って遺伝的な弱さがあるようで、しっかり見守っていかなきゃと思っています。

久し振りに散歩に出たら、木々の実がどんどん赤く色づいてきてびっくりしました。
秋は駆け足ですね。

ねむの花が今頃咲いていましたが、白って初めて見ました
Photo
 食欲の秋なのにおやつがもらえない こまち &洋子

|

« ♬ ある晴れた日に~ | トップページ | おばさん、北へ向かう ① »

コメント

このあいだ、しっかりと背中のツボ押しマッサージしてあげたから、血行は良くなってるハズぅ~~ 

投稿: まりりん | 2015年10月13日 (火) 23時07分

新作の人形劇 見た~い
こまちちゃん 10歳の誕生日おめでとう
他の診断結果も良いといいですね

投稿: ヨメ | 2015年10月14日 (水) 09時07分

ばんびさん、こんにちは。
新作の人形劇初演おめでとうございます。
お話の展開が気になります。

こまちさん、ワンワワン。
気のせいか細身に見えますね。
寝込まれたばんびさんのことを心配したせいかしら。
犬も人間同様加齢には勝てないようですね。

投稿: にわつかの同居人 | 2015年10月14日 (水) 10時38分

 まりりんさん、こんにちは
 こまちは換毛期で凄い抜け毛でしたね。犬猫アレルギーの人だったらたまらないだろうな^^;

投稿: ばんび | 2015年10月16日 (金) 16時06分

 ヨメちゃん、こんにちは
 関東方面で公演の機会があるといいのですが…
こまちは最近、おっさんみたいな声でしゃべります。
鳴くとか、吠えるではなく、しゃべるの~(*´ェ`*)

投稿: ばんび | 2015年10月16日 (金) 16時13分

 にわつかの同居人さん、こんにちは
 まだ新作の公演回数が少なくて、手直ししたりしてます。
こまちは夏毛から冬毛に総入れ替えなので、ものすごく毛が抜けてます。ほっそり見えても中身は同じ。
病院での体重測定は毎月ほとんど変わりません。
食べてる量が一定だからですけど…飼い主も見習わなきゃ^^;

投稿: ばんび | 2015年10月16日 (金) 16時18分

おお!さすが人形を操る黒子さん達もまるでシンクロナイズドスイミングのようにピタッと同じ動きですね!素晴らしい!(^o^)
僕も小学生の時は線路を挟んだ隣りの小学校と争ってましたね!(^^;
芝居に点検おばさんは出ないのかな?(^^)/

投稿: p-chan | 2015年10月16日 (金) 16時18分

  p-chanさん、こんにちは
 黒子も人形も撮影のためにポーズ決めてます。
最近は舞台に堂々と黒子も出てるので気を遣いますね。
点検おばさんは以前お芝居に出たんで、今は引退して取材専門です。
 

投稿: ばんび | 2015年10月16日 (金) 16時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと始まりました:

« ♬ ある晴れた日に~ | トップページ | おばさん、北へ向かう ① »