« おばさん、東へ向かう① | トップページ | おばさん、瀬戸内へ向かう »

2016年3月 7日 (月)

おばさん、東へ向かう②

 午前中庭園美術館を堪能した後、目黒駅から地下へ潜ったおばさん一行は、お江戸でも一番深いところを通っているという、都営地下鉄大江戸線に乗りました。地下何階っていうんでしょうね。名古屋の桜通り線も地下深いのですが、なかなかホームにたどり着きません。階段を下る、下る… (エレベーターを探す気力もなくなります)

そして午後からのイベント会場に到着~

8
こちらは新宿区西落合にある、カトー模型さん。赤い電車が目印です。
京浜急行で使われていた車両(本物ですよ)
おばさんは鉄分が少ないので、デハなんちゃらと言われてもさっぱりですが、その筋の方はこの電車を真剣なまなざしで見つめ、撮影しておられました。
カトー模型さんでは、ブログ友達のまりりんさんのお仲間「特攻野郎Bチーム」の皆さんの力作、鉄道模型ジオラマを展示するイベントが行われていました。

9_2
こんなのや

10
あんなのも (この作品の製作過程はこちらで見られます→「トンネルの風景」

この日はちびっこたちが多く、ミニチュアの電車を走らせるのに夢中になっていました。
11
TVゲームなんかより絶対面白いよね。
13
みんないい顔してるねえ^0^
うちの人形劇を見る時もこんな顔してくれたら嬉しいですけど…

次に来るときはもっと小さいおばさん人形作って、線路脇に置いてみようかな( ´艸`)プププ

12_2
このイベントは年に2、3回あるそうです。また機会があったら行って見て下さいね。
会場になっているカトー模型さんには大きなジオラマがあって、自分の列車を走らせることができます。材料も充実していて、何か使えそうなのものはないか物色してしまいました。
そして帰宅前のお決まりで夕方の銀座へ。
歩行者天国が17時で終わると、車道を一番乗りで走ってきたのは・・タクシー。そのあとから大型観光バスが数台。
お隣の国からのツアーみたいですね。みなさん銀座の有名店の写真を撮っていました。

が~~ここは知られてないのかな?
14
まだ明るいけど中高年の列が…こんなに麦汁愛飲党がいたのか…

おばさん、メニューを点検!
15
ビールの種類がいっぱいだねえ…
少し待って中に呼ばれました~。

19
正面の壁画、天井など80年以上経っています。

さあ、最初の一杯が来ました。
16
フルーティな香りのクラフト。早春にぴったり。

17
ソーセージやポテトも美味しいのです。

18
〆は昔ながらのナポリタン。これでお腹いっぱいになりましたぁ~~。

そんなこんなでいい気分になっているところへ民族衣装の一団が登場。
20
5階にある、生演奏つきのビヤホールから宣伝のために来られたプロの演奏家さんたちが、客席を回って大盛り上がり誰でも知ってる歌なのでみなさんジョッキ掲げて唱和してます(昭和だものねえ)
バイオリンのユカさんはおばさん見て大サービスでアップの写真を撮らせて下さいました。
東京駅・八重洲口はいつも顔が違う気がするけど…。
ここにしか売ってないからと言われてお土産に買ったのがこちらの大福です。
22
あんみつ大福ぅ~~(無理やり切って断面をお見せしています)

冷凍で持ち帰り、適当に解凍していただきます。餡の中の豆乳クリームに埋まっている寒天のプチっとした感触がわかるかなあ?

銀座が本店だそうですが、店にはなく、販売は東京駅、羽田空港、通販のみなんですって。
そのほかTV局のショップなどもあってお上りさんには刺激が強すぎます。
こうなると何が名物なのかわからなくなってきてしまう。
我が町豊橋はちくわしかないなあ~って思うけど、迷わないだけ簡単かもしれないですね。
名物にうまいものなしなんて言ったのは昔の話。お勧め商品は一度は試してみる価値あります。

 ☆ 4月16日(土)17日(日)に「ばんび人形劇場」一般公演を開催いたします。
詳しいご案内はこちらへ→お知らせ
チケット予約はメール、お電話で・
よろしくお願いします。

留守番多いんだけど… こまち& 洋子

|

« おばさん、東へ向かう① | トップページ | おばさん、瀬戸内へ向かう »

コメント

キッズに混じったおばさん、一瞬見分け付かなかった…
(頭の大きさが一緒なんだモン)

投稿: まりりん | 2016年3月 7日 (月) 17時17分

子供たち、ほんといい顔してますね^^
そんな時代に戻りたい^m^;
うひゃ~夜のビアホール
あれ以来行ってないかも^_^;

投稿: あめぶる | 2016年3月 7日 (月) 17時52分

ばんびさん、こんばんは。
ジオラマは楽しいですね。
私の弟はかつて地元の路面電車で使われていた車両模型を走らせに鉄道カフェに通ってます。

投稿: にわつかの同居人 | 2016年3月 7日 (月) 20時01分

夜の銀座のビアホールなんて!
うらやましい
泊まりならいいけど・・・
自宅まで帰るとなると・・・・・
早々と切り上げないと、午前様になっちゃう!

投稿: 姉さん | 2016年3月 7日 (月) 21時23分

あ~!!
まりぶぅーさんの作品がたくさん写ってますね~♪
鉄橋を走ってる列車のジオラマ作品を生で見てみたいです!!
ビールはあまり飲めないけど ライオンさんちの食事が美味しそうで楽しめそうですね♪
ナポリタン。
ズルズル言わしながら食いたいー。
ガルルルルル~~~。

投稿: ひめ子 | 2016年3月 8日 (火) 20時46分

 まりりんさん、こんばんは
今回はお子様多かったですね。
あの子たちが作る側になっていったら楽しいでしょうね。

投稿: ばんび | 2016年3月11日 (金) 23時34分

  あめぶるさん、こんばんは
 子どもたちは遊んでる時は中途半端な顔しませんね。一直線に食いつくからこっちも手加減できません。
ビール工場での一番搾り美味しかったですよね。
なめらかな泡、ホイップクリームみたいですもの

投稿: ばんび | 2016年3月11日 (金) 23時40分

 にわつかの同居人さん、こんばんは
男子って乗り物系好きですよね。プラモの未開封の箱を積み上げてる人も多いそうで…。
でもたまに、女子もはまっちゃうんですよ。
鉄道カフェなんてあるんですね。
自宅にレール敷き詰めるよりいいかも(*^m^)

投稿: ばんび | 2016年3月11日 (金) 23時47分

 姉さん、こんばんは
ここ、昼間っからやってます。11時半からですから日帰りできますよ。私だっていつも日帰りしてます。
2時間半かかるけどその日のうちには帰りつきます

投稿: ばんび | 2016年3月11日 (金) 23時50分

 ひめ子さん、こんばんは
今回は作者毎のブースになってたんで集中的に写真撮ってきました。製作過程が前の記事にも出ていたので、全部合体したらどうなってるか確かめたかったんです。80ミリベースのワンジオに比べたらさすがにでかかったですょ。
ライオンさんはレストランの階もありますよ。
お子様連れでも大丈夫みたいです

投稿: ばんび | 2016年3月11日 (金) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おばさん、東へ向かう②:

« おばさん、東へ向かう① | トップページ | おばさん、瀬戸内へ向かう »