« おばさん、動物園を点検 | トップページ | 京とぉ~大原三千院~♪後編 »

2016年5月22日 (日)

京とぉ~大原三千院~♪

 初夏の候という言葉が白々しく聞こえるような暑さです。北海道のお友達の地域ではすでに32℃超えだって!

連休も終わり五月病にも罹らず、普通の生活ができるありがたさをしみじみと感じます。

九州方面の方はいまだ余震が続き、不自由な暮らしをなさっておられます。とにかく早く揺れが収まってほしいと祈っています。
ばんびの新作は脚本をなんとか書き上げ、いよいよ人形製作が始まりました。
でもその前に…個人的な用事で京都までお出かけしてきました。
(今回は点検おばさんの出番はありません><)

風薫る5月、新幹線に乗って~~
33
車窓からは水田が、田植え遅いのね…

まずは京都の某お寺でお参りしました。
1
あの金キラきんの門の向こうに親鸞が眠っているらしい…

2
不信心な者は救われないかな…考え方ですよね。

3
お寺を抜けて行くと祇園祭で有名な八坂神社の境内に
ここでもお参り。神様仏様~
相変わらず京都は人が多いです。ちょっと残念なのは薄っぺらなレンタル着物のお嬢さんたちがゾロゾロいたこと。和服ならいいってもんじゃないでしょ。

八坂神社を出て四条通りを歩きます…(人が多くて早歩きできません)
祇園の街を行くと向かい側に紅い壁が見えてきました。
4
祇園一力亭です。その昔大石内蔵助が豪遊していたとか、幕末の有名人も利用していたらしいのですが、一見さんお断りなんで私たちは外から見るだけ~~
5
京都南座。耐震基準を満たしてないとかで現在休館中。工事予定はまもなく発表らしい…

鴨川を渡ります。
6
鴨川沿いの夏の風物詩、「床」にもうお客さんがいらっしゃってます。

四条大橋のたもとにはこんなレトロな建物が
61
東華菜館という中華料理屋さん。

この日は下賀茂神社で葵祭があった日でした。祭りとは全く関係なく歩いていましたが、
さすがに暑くて休憩ばかり。
翌日の散策に備えて、早めにお宿で休んじゃいました。

翌朝遅めに宿を出て向かったのは大原。
まずは寂光院を尋ねました。

7
ひっそりと緑の中にある尼寺
壇ノ浦で平家一門が滅亡した際、助けられた建礼門院が余生を送った寺です。

8
紅葉の季節のポスターが多いけど、新緑も見事です。

9
向こうに見える本堂は平成12年、放火による火災で消失した後再建されたもの。
左の池のほとりの「千年の姫小松」も火災で枯死していますが、当時の余韻を残しています。

Dscf8519
諸行無情の鐘
祇園精舎の鐘の音…   盛者必衰の理を顕す
平家物語の最終地です。

寂光院の門前には大原名物の柴漬け屋さんがあります。
10
建礼門院に仕えた阿波内侍が大原の野菜を塩漬けにしたのが柴漬けの始まりとされているそうです。
こちらのお店でしか買えない漬物をお土産に買いました。(限定品に弱いので…)

11
あ、大原女…
この格好も寂光院で建礼門院のお世話をしていた女性たちが畑仕事をしていた姿が元になっているとか…
少し雲行きが怪しくなってきました。
次に向かったのは三千院。
大原と言えば三千院… 歌になっちゃったのでどうしてもね。


13
いくつかの建物がありますが、ここは往生極楽院。
国宝・阿弥陀三尊像はお堂に比べて大きいので天井を船底にしてあるのですが、
そこには極彩色で極楽浄土を舞う天女や菩薩の姿が描かれているのです。もちろん古すぎてよくわかりません。
別館の展示室で船底天井を再現したものを見ることができます。

こちらも庭がきれいです。
12
緑はもちろんですが、木の幹には蘭が寄生しています。
16
大原菊がいっぱい咲いていました。
都忘れに似ていますが違う花だそうです。白に近い薄紫の花です。ちょうど5月が見頃でした。

15
池のほとりの木にはモリアオガエルの卵がついていました。
鳴いていたのはアマガエルのようでしたが…

14
こちらの苔の庭では「わらべ地蔵」が微笑みかけていました。

161
新緑の木立の中はとても静かで空気が美味しい。
いい空気吸うとお腹が減るんですよね。
あ、そろそろお昼です。
門前の茶屋で
32
くみ上げ湯葉とごま豆腐のお膳。
京都だものね。しっとりと…お昼をいただいている間に雨が降ってきました。
ちょっと休憩しましょ。

            つづく~

 留守番じゃなくて病院に預けられてた こまち &洋子
   


|

« おばさん、動物園を点検 | トップページ | 京とぉ~大原三千院~♪後編 »

コメント

京都に行きたぁ~~~~い
お豆腐食べたぁ~~~~い
(≧ヘ≦)

投稿: ひめ子 | 2016年5月23日 (月) 16時02分

イイですね、しっとりとした京都の風景ヽ(^。^)ノ
寂光院は修学旅行で、柴漬け屋さんは家族旅行で立ち寄りました。
お豆腐もいいけど「柴漬け食べた~い」( ´艸`)

投稿: あめぶる | 2016年5月23日 (月) 17時10分

京都~大原~3000円
くみ上げ湯葉とごま豆腐のお膳3000円

投稿: あさひ | 2016年5月23日 (月) 19時45分

6月の滋賀遠征は、お京阪のビール電車に乗ることが決まったので、京都ナイトは堪能出来ナイようです…

…ま、たまにはイイっか 

投稿: まりりん | 2016年5月23日 (月) 20時12分

桜・紅葉の時期は人でいっぱい!
今の時期は丁度いいかも
大原は2月に行きました良かったよ!(昔)

投稿: 姉さん | 2016年5月23日 (月) 20時43分

こんばんは。
いいですね。みんな絵になる景色!w(゚o゚)w
京都に行ってみたくなります。

投稿: mitakeya | 2016年5月23日 (月) 21時17分

ああ、懐かしい、京都~
紅葉の時期に三千院に行きましたが、新緑も綺麗ですね。
そうそう。今はの時期もの時期も人ばかり多くて・・・。
昨年は初夏に行きましたが、
むしろ新緑の頃がゆっくりできて良いですよね。

投稿: 四季 | 2016年5月24日 (火) 14時31分

ばんびちゃん、こんばんは
京都、素敵~~
いいなぁ~~
また住みたいです
新緑の頃って、素敵
自転車でスイスイ走りたくなっちゃいます

投稿: びっくりまま | 2016年5月24日 (火) 20時06分

わらべ地蔵…… 怖っ!(゜゜;)

投稿: p-chan | 2016年5月27日 (金) 15時40分

 ひめ子さん、こんばんは
京都はこちらからなら新幹線で日帰りコース。欲張らずに2~3か所回って帰るのがいいんですけどね。
蒸し暑いのは困ります。
お豆腐って地元のが一番おいしい気がする…(^-^;

投稿: ばんび | 2016年5月27日 (金) 22時50分

 あめぶるさん、こんばんは
修学旅行で寂光院って渋いですね^^
あの街道沿いに大きな漬物屋さんがあってレストラン併設。羽釜で炊いたごはんとお漬物の食事がありました。そっちにしたかったなって…後から思うんですよね。

投稿: ばんび | 2016年5月27日 (金) 22時54分

 あさひねいさん、こんばんは
ふふ、このお昼は三千円もしませ~~ん。
一日限定30食となってたのですかざす注文(限定に弱いのがどうもいかんのだ)

投稿: ばんび | 2016年5月27日 (金) 22時56分

 まりりんさん、こんばんは
おけいはんにもビール電車があるの?大原で麦汁飲んでる場合じゃなかった!!

投稿: ばんび | 2016年5月27日 (金) 22時58分

 姉さん、こんばんは
大原、初めてなんで定番の寂光院、三千院でした。
京都はいつ行っても人が多いし、泊まるところも外国からのお客様多かったです。
最近は冬場も同じような人出だそうです。

投稿: ばんび | 2016年5月27日 (金) 23時03分

 mitakeyaさん、こんばんは
絵になるようなお庭ばかりですけど、維持していくのは大変だろうと思います。春のシーズンが一段落したのか、補修工事してるところもありました。

投稿: ばんび | 2016年5月27日 (金) 23時05分

  四季さん、こんばんは
京都って街や通りの名前が覚えにくくて、上がるだの下がるだの…御所を中心にしてると言われてもよくわかりません。もみじは新緑の方が好きです。紅葉は当たり外れありますよね

投稿: ばんび | 2016年5月27日 (金) 23時14分

 びっくりままちゃん、こんばんは
また住みたいって?ままちゃん京都に住んでたのかな?
奈良~京都はお得意でしたね。
自転車は道がわかってないとスイスイとはいきませんね。楽してタクシー乗っちゃいました^^;

投稿: ばんび | 2016年5月27日 (金) 23時16分

 p-ちゃん、こんばんは
わらべ地蔵。ポスターや絵葉書になってるから、ほんとうはもっと可愛いのかも…。写真の撮り方ですかねえ^^;

投稿: ばんび | 2016年5月27日 (金) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京とぉ~大原三千院~♪:

« おばさん、動物園を点検 | トップページ | 京とぉ~大原三千院~♪後編 »