« 京とぉ~大原三千院~♪ | トップページ | 梅雨入りしました »

2016年5月30日 (月)

京とぉ~大原三千院~♪後編

 三千院門前で昼食を済ませて~の続きです。

三千院の隣のお寺「宝泉院」と「勝林院」へと向かうころはちょっと雨が降っていました。

Dscf8554
歩いて5分くらいですから平気です。

Dscf8578
律川にかかる橋。
三千院の手前にあったのは呂川 。
ロレツが回らないというのはこの「呂」と「律」からきているのですが声明の呂、律の音律がうまく発声できないという意味だそうです。

宝泉院の門についてみると
19
木の上に人が…

20_2
大きな松の木を職人さんが手入れしてる最中でした。
この松は樹齢600年の五葉松で、額縁庭園と呼ばれる客殿からの眺めがすばらしいのですが…

22
お抹茶をいただきながら松を拝見…
でもお手入れ中(ブルーシートがちょっとね^^;)

随所に見どころがありまして
25
有名な1カット。小さな障子の飾り窓は外の光でいろんな色を映し出します。

この建物には血天井もあるのですがうまく写真が撮れませんでした。
あれが血の足跡ですと言われたんだけど…(伏見城の血の足跡が残った床板を供養のために天井に貼っているのだそうです)

勝林院本堂へ
28
阿弥陀如来のまつられた本堂では声明が流れています(スピーカーからですが)
人気がほとんどないので、荘厳な響きに心が洗われるようです。


大原の里を行くと大きな漬物屋さんのお店がありました。
29
里山の風景はほっとしますね。


店内からは柴漬け用の紫蘇畑が一望できます。
30
よく整備されています。申し込めば工場見学もできるそうですけど
そろそろ帰りの時間が気になります。
試食の漬物いただいてお茶飲んで…
京都駅へ向かう途中、最後に立ち寄ったのは蓮華寺でした。

31
庭もきれいでしたが書院に入った瞬間からお線香のいい香りがしていました。
お聞きしたところ、このお寺のためにだけ作られた特注のお線香ということでした。

Dscf8581
白糸草という花がたくさん咲いていました。

京都と言えばお土産はおきまりなんですが、ココ友さんの情報で関西のデパート4店舗でしか売っていないというポッキーを買ってみました。

34
バトンドール (プレミアム・ポッキー)
左のゆずは京都限定、しかも5月中旬で終了の限定品。
夏はまた違う味が何種類か発売されるそうです。
とにかく限定品に弱いのでお試しで買ってみました。
大人の味。また食べたくなる逸品ですが、次は何時京都へいけることやら…

京都へ行ってる間にこまちは1週間も入院させられて、目の手術をしました。

経過は良好。ただ、目の周りの毛を剃られているので、みっともない顔になってます。

Dscf8601
両目の周りのハゲがつながったのでマレーグマみたいだと言われます。
まだしばらくは外出はできません。外でしか用を足せなかったのですが…
Dscf8602
ちゃんと廊下に用意したシートでできてます。

お見苦しいところを失礼しました><
飼い主は運動不足、寝不足気味ですが、こまちは首に巻いたエリザベスカラーを物ともせず、室内で元気にしています。

応援、お見舞いメッセージをいただきありがとうございました。

いよいよ梅雨シーズンがやってきます。
水資源として大切な雨ですが、どうかやさしく降ってくれますように。
うちの小さなアジサイ、ダンスパーティーが咲き始めました。
Img_0841

雨ふりだって本当は散歩に行きたい こまち&洋子

|

« 京とぉ~大原三千院~♪ | トップページ | 梅雨入りしました »

コメント

しっとり京都~大原~三千院~
いつの時期もいいですねえ

投稿: 姉さん | 2016年5月31日 (火) 22時34分

ばんびちゃん、こんばんは
そうなんです!
私、1番最初の就職先が京都の病院だったので、1年間京都ライフを楽しんでました
もちろん、このあたりも何度も遊びに行きましたよ
障子越しの景色は日々変化するし、何時間でも見ていられるね
この時期も最高だな!!

投稿: びっくりまま | 2016年5月31日 (火) 22時38分

ばんびさん、おはようございます。
いつまでも眺めていたい景色ばかりで心が癒されます。
風致地区、風情が素晴らしいですね。
この景観を維持管理していくのも大変ですね。
華道の風致生けを思い出しました。

投稿: にわつかの同居人 | 2016年6月 1日 (水) 06時35分

こまちちゃん、手術が無事に終わって良かったね。
外出できるまで、もう少しの辛抱ね。

京都って、本当にいつの季節でも美しいですね。
まだ真冬に行った事がないけれど、
雪の京都も、綺麗なんだろうなぁ

投稿: 四季 | 2016年6月 1日 (水) 11時20分

数年前、瀬戸の妹と大原行き、大原の道を辿りました、建礼門院が姿を映した泉、阿波内侍のささやかなお墓も訪ねました、

投稿: bell | 2016年6月 4日 (土) 10時42分

 姉さん、こんばんは
少し雨が降りましたが、青葉が洗われているようで
清々しく感じました。これから祇園祭ですが、蒸し暑い時は行く気になれませんね

投稿: ばんび | 2016年6月 5日 (日) 20時26分

 びっくりままちゃん、こんばんは
やっぱり!!住めば都って言うけれど、ほんとに都に住んでたんだね。暑い時も底冷えのする日もままちゃんなら元気で飛び回っていただろうなあ

投稿: ばんび | 2016年6月 5日 (日) 20時29分

 にわつかの同居人さん、こんばんは
京都全体で景観を守っているとはいえ、まず京都駅にはびっくりです。超近代的な駅になってしまいましたが割と好きです。風致生け…ですか。よくわかりませんが、花はシンプルな形が好きです。普通に庭に咲いてる花で活けてあれば十分だと思います。道はどうも苦手><

投稿: ばんび | 2016年6月 5日 (日) 20時37分

 四季さん、こんばんは
1月に行ったことがあって、冬の特別拝観が見られました。空いてていいなと思ったんですが、最近はどの季節も賑やかだそうです。雪の寂光院の写真を運転手さんが見せてくれましたが、とてもきれいでした。でも靴下にカイロ貼らないと書院に上がる時冷たいですよぉ~><

投稿: ばんび | 2016年6月 5日 (日) 20時46分

  bellさん、こんばんは
平家物語の琵琶でも聞きたいところですね。
寂光院の本尊のお地蔵様の無残に焼けただれた写真を見ましたが諸行無常というか、放火犯にはいつか罰があたると思いました

投稿: ばんび | 2016年6月 5日 (日) 20時49分

晴れれば夏日で、5月らしい清々しい晴天が少ないまま、
こちらも梅雨に入ってしまいました。
雨続きはうっとうしいけれど、
雨に濡れたアジサイは、とってもきれい。
ほっとします^^

かわいいマレーグマちゃん、
もう少し、がんばろーね

投稿: まーちぇぶ | 2016年6月 7日 (火) 14時12分

 まーちぇぶさん、こんばんは
いい季節、過ごしやすい日って少なくなりましたね。
寒暖の差がめまぐるしく変わるので、体調も崩しやすいです。
年中毛皮のこまちは暑いのは苦手ですから、本格的な夏になる前にエリザベスカラーだけでも外したいところです^^;

投稿: ばんび | 2016年6月 8日 (水) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京とぉ~大原三千院~♪後編:

« 京とぉ~大原三千院~♪ | トップページ | 梅雨入りしました »