« がんばれくまモン!byシロクマ | トップページ | 京とぉ~大原三千院~♪ »

2016年5月 5日 (木)

おばさん、動物園を点検

 GWもやっと終了。でもまだ続く方もいらっしゃるようですね。
どこへ出かけても人が多いと思い、連休が始まる前に動物園を点検してきました。

先回に続いて、豊橋動物園から~…
説明が遅れましたが、豊橋動稙物公園は、広大な敷地の中に、動物園ゾーン、植物園ゾーン、遊園地、自然史博物館を併せ持つ国公立としては日本で唯一の施設です。
愛称は「のんほいパーク」←とても田舎っぽい(*´ェ`*)
約40ヘクタールの広さは東京ドームの…え~~10倍弱ですかね。
ですから1日ではとても廻り切れませんので、今回は動物園ゾーンをざっと見て回りました。
人気者のホッキョクグマからパワーをもらった後向かった先は猿・申・さる~のコーナー

11
ニホンザルはやっぱり見ていて楽しいです。
大分のみなさん~、高崎山の猿さんたち~、元気出してくださいね。
今年は申年。災難が早く去るように応援してまーす~。

13
こちらはアフリカのサバンナに棲んでるパタスザル。
“パタス”は赤いという意味だそうで、背中の毛皮が赤褐色で美しい猿です。
10
人間なら見慣れているリスザルも、おばさん人形にはちょっとびっくり。
おばさんはしっかり点検されました^^

12
スマトラオランウータンのウランちゃん(♀)
小さい時にお母さんが死んでしまったため飼育員さんが遊び相手です。
あまり外の展示場に出たがらなくて運動不足。
ちょうど部屋の掃除に来てた飼育員さんに、この時とばかりに遊んでもらっていました。
オランウータンって見てると切なくなっちゃうんですね…

園内は動物の種類によってゾーンが分かれています。
アフリカ園、極地動物館、猿デッキ、オーストラリア園など。
オーストラリアといえば有袋類ですね。
14
黒くないけどクロカンガルー。
お腹の赤ちゃん、暑そうだけど出て来ません。
10頭ほどいて、園内で生まれた仔もいます。
他には、ケナガワラルー、パルマワラビーが居て、大きさが少しずつ違います。

オーストラリア園にはオーストラリア特有の植物も植えられています。

31
ジュラシック・ツリー(ウォレマイ ・パイン)
現存する世界最古の植物です。1994年にオーストラリアで発見されるまではメタセコイアが最古の植物でしたが、それよりもさらに1億年くらい前の植物なんだそうです。
葉は羊歯のような形ですが、幹がうろこ状でがさがさしています。
今にも恐竜が出て来そうな雰囲気です。

と、見上げてみると…
32
いましたー!!!最も背の高いと言われていたブラキオザウルスがこちらを覗っています。でも大丈夫、あれは自然史博物館の前庭でお客さんを呼び込んでるモニュメントですから^^

ちょっと暑くなってきたので一休みしましょう。

27
豊橋の農産物を使ったジェラートをいただきました。

う・うずら??
28
左下から、うずら→甘夏↑イチゴです。
うずらの卵を使ったジェラートはあっさりしたプリンのような味でした。
どれも美味しいですよ。

豊橋動物園は日本でも珍しい野鳥の繁殖に力を入れていて、何回も表彰されています。
約40種の野鳥のゲージがあって、身近な鳥も沢山います。木が植えられているので、なかなか姿が見えませんが、ウグイスが目の前で鳴いていたりします。
じっくりカメラを構えてないと撮影は無理~。

身近ではないけど、この日最も目立った鳥はこちら
17
アフリカに棲んでいるフサホロホロチョウです。
この動物園が開園したころは普通のホロホロチョウがたくさん放し飼いにされていましたが、最近はさっぱり見かけなくなりました。
このホロホロチョウは大型です。
18
この面構え、赤い目ににらまれたらこわいですね。
(陰の人気者らしいです)

動植物公園には3つのゲートがありますが、西門を入ったところには動物と触れ合うことができるなかよし牧場があります。
30
またがるだけって…
小学生以下のこどもさんは木曽馬の背中に乗せてもらえるそうです。
平日だし…おばさんじゃだめか><


29
この子たちはロバです。乗れません。
でも啼き声は聞けました。

GWが終わると遠足シーズンで園内は賑やかになってくることでしょう。
植物園ゾーンも花盛り、すいれんの園はモネガーデンから譲り受けた植物がこれから次々と開花して最も美しい時期を迎えます。
またおばさんが点検してきますのでお楽しみに~


ココ友の三風しっぽなさんが「くまモン頑張れ絵」を描いてくれました。
Cocolog_oekaki_2016_04_30_16_59
被災地の皆様が一日も早く平穏な生活を送ることができますように。

  動物園に行って見たい・こまち& 洋子
 
 

|

« がんばれくまモン!byシロクマ | トップページ | 京とぉ~大原三千院~♪ »

コメント

またがる岳……?

うずらジェラートって、うずら肉使用ぢゃぁ…ないよね?

投稿: まりりん | 2016年5月 5日 (木) 14時20分

こんばんは。
おばさんとリスザルの出会いは衝撃かも( ´艸`)プププ
いつもありがとうございます。
それにしてもフサホロホロチョウ!キモイ!!(゚ロ゚屮)屮
はじめてみました。

投稿: mitakeya | 2016年5月 6日 (金) 20時56分

動物園って大人でも楽しめるものなのよね

投稿: 姉さん | 2016年5月 6日 (金) 21時45分

ばんびさん、おはようございます。

お近くに動物園があっていいですね。
昔は当地にも板垣退助が襲われた公園内に動物園がありました。当時が懐かしく思い出されます。

投稿: にわつかの同居人 | 2016年5月 7日 (土) 05時40分

はい。余震1000回を超えて、まだまだ記録更新中です
思いだしたように、グラッときます。
福岡県南でも、そんな感じなので、
震源地の方では、もっと揺れが大きく、たいへんでしょう。
早くおさまって欲しいですね。

リスザルの、興味津々なが可愛い~
動物園には久しく行っていませんが、
行ってみたくなりました

投稿: 四季 | 2016年5月 7日 (土) 10時34分

おおっ!ジュラシック・ツリー!?これは凄い!(^o^)ってか最近はシーラカンス見つからないですね、(^^;

投稿: p-chan | 2016年5月 7日 (土) 19時43分

 まりりんさん、こんにちは
またがる岳は高くないですよ。木曽馬は中型ですから。
うずらアイス、焼き鳥の味期待したんですけどね~^m^

投稿: ばんび | 2016年5月10日 (火) 11時40分

  mitakeyaさん、こんにちは
リスザルを驚かせないようにと思ったんですが、ちょっとびっくりしたかも。怒って歯をむき出したりはしませんでしたが…。
動物園へ行くと必ず新発見があります。
展示の仕方もどんどん変わりますね

投稿: ばんび | 2016年5月10日 (火) 11時45分

 姉さん、こんにちは
動物園は日常のあれこれを忘れさせてくれるパワーがありますね。

投稿: ばんび | 2016年5月10日 (火) 11時47分

  にわつかの同居人さん、こんにちは
子どもの頃行った市内の動物園は城跡の敷地の小さなところでしたが、移動して広大になっちゃいました。
開園当時は野外ステージで公演もやりました。今はキャラクターショーが中心でちょっと悲しい><

投稿: ばんび | 2016年5月10日 (火) 11時51分

 四季さん、こんにちは
九州の地震おさまりませんね><もうすぐ1ヶ月になるのに…。雨も心配。
熊本の園から移動になった動物もいますね。職員さんたちもきっと心を痛めておられることでしょう。
園内にも募金箱ありました

投稿: ばんび | 2016年5月10日 (火) 11時59分

 pちゃん、こんにちは
ジュラシック・ツリーは園芸屋さんでも扱っているらしいですけど大変高価です。
シーラカンスって動物番組でやらないですね。標本はどこぞの水族館にあるそうです。水族館も行かねば^^;

投稿: ばんび | 2016年5月10日 (火) 12時00分

豊橋に、こんな魅力たっぷりな動植物園があるんですね。
動物園は、あ、植物園でもだけど、
最初じっくり見過ぎて、
終りの方になると時間も体力もoutって、なっちゃうんですよねー。
泊りがけで行こうかな?

ダイナミックなホッキョクグマもよかったけれど、
どこか「知り合いに似てる」おサルの仲間も
おもしろくて好きです

がんばって、くまモン!
そして来週はまた、
がんばって、こまちちゃん、ですね。

投稿: まーちぇぶ | 2016年5月11日 (水) 20時26分

 まーちぇぶさん、こんにちは
動物たち見てたら時間がいくらあっても足りませんね。年間パスポート買おうかしらんって思います。
ここはもともと原生林や池のあった土地を利用してるので、木も大きく繁っていてとても自然な散歩ができます。休日に限り園内周遊バスが運行されています。
こまちの応援ありがとうございますお守り活躍中^^

投稿: ばんび | 2016年5月14日 (土) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おばさん、動物園を点検:

« がんばれくまモン!byシロクマ | トップページ | 京とぉ~大原三千院~♪ »