« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

春の終わりに尾張名古屋へ

cherryblossom ついに桜前線が北海道へ達したそうですね。北国ではこれからが花盛りの春。
我が街ではソメイヨシノは葉桜になり、つつじ祭りが始まっています。

三月のある晴れた日、尾張徳川家の絢爛豪華なひな祭り展を点検してきました。
1
毎年2月から約2か月間、徳川美術館ではひな祭り展が開催されます。今年は合わせて「日本最大の婚礼調度」の展示もありました。

3
約180年前、近衛家から尾張徳川家へ嫁いだ福君(さちぎみ)の婚礼調度は「菊折枝(きくおりえだ)蒔絵調度」と呼ばれていますが、雛道具も同じ蒔絵が施されたミニチュアで作られています。

4
ロビーの雛人形は撮影OKでした。

5
犬張り子も立派ですねえ。
雛人形は江戸~昭和までの年代別にずら~っと並んでいて圧倒されます。
中には芥子雛と言われるわずか1cmほどの小さな人形があって、木目込み衣装の生地が素敵でした。

期間中は特別な雛祭りランチがあったのですが、おばさん一行は名古屋飯を…
6
味噌カツ丼。う~~む…
7
きしめん定食。味噌カツ、シャチクッキー付き。う~~~~~む…

取りあえずお腹いっぱいになったので次の会場へ突入dash
51
名古屋城ですっ!
実は、おばさんの背中辺りで「おもてなし武将隊」の三英傑さんたちが麦汁のCMを撮影していました。

天守閣では「スターウォーズ展」をやっていましたので点検!!
8
お城の中でSF映画の展覧会ってワクワクしますね。

9
実際に使用された衣装、小道具、懐かしい映像、名場面のアートなど見応えがあります。

11
撮影ポイントもちゃんと用意されていました。

ここが天守閣の中だということを忘れそうでしたが、
ちゃんと現実に引き戻してくれるのがこれ↓
10
金シャチ~(レプリカ)

名古屋城は耐震性の問題もあって建て替えが検討されています。
現市長が木造でと強く言い張っているのですが、どえりゃぁ~お金がかかるよね。
本丸御殿が復元(完成は平成30年度)、一部が公開されていますので点検してきました。

13
玄関 (ここからは入れません。見学は横の入り口からです)

14
模写された障壁画。金ぴかです。(フラッシュ禁止ですが撮影OK)

15
時代劇の撮影は無理だろうなあ~。

16
人がいないお座敷って…立派だけど嘘っぽい。

17
本物の絵は重要文化財でちゃんと保管されてるそうです。

20
対面所の二重折上げ小組格天井。
工事の様子は時々TVの特集番組で見ましたが、そっちの見学のほうが面白かったかな…

21
こけら葺きの屋根。
技術の伝承としては意味のあることでしょうが、莫大なお金がかかるでしょうにねえ。

22
熊本城への募金箱ちょっと小さかったね。
復興城主も募集しているそうですから検索してみてくださいね。

24
名古屋も頑張ってほしいけど

12
〽尾張名古屋は城でもつ~
木造にこだわらなくても…金シャチはあるからいいんじゃないの?

今度は二之丸庭園も点検しなきゃ。

犬だって春は眠い…dogこまち &洋子

| | コメント (14) | トラックバック (0)

瀬戸は日暮れ前に渡るべし!

slate 4月も半ばになりました。ようやく桜が満開になったと思ったら、雨の日が多いし、風も強いし、ゆっくりお花見もできませんでした。でも点検おばさんはめげずに旅を続けます。

先月、ばんび最終公演の後、謝恩会と打ち上げを兼ねて盛大な(有り金はたいて)食事会をしました。

東かがわ市で心残りのないように、割烹「まつ本」さんで
Photo

頂いたのはもちろんフグ~~
Photo_2
てっさ、白子焼き、ちり鍋、雑炊
「まつ本」さんのちり鍋の一番の特徴は、まず皮から投入して灰汁を掬います。
プルプルになった皮を頂くのですが、たっぷりのコラーゲンが…(お肌に頼もしい応援団)
白子は真冬よりも今が旬。
次はいつ来られるかしらん?フグ貯金しないとね。

翌朝は車で移動するチームと別れ、JR三本松駅から電車にのりました。
Photo_3
小さい駅だけど特急が止まります。
まず特急「うずしお」に乗って高松駅へ。高松駅では乗り換え時間が3分しかないのでホームを走って走って、瀬戸大橋線「マリンライナー」に乗りました。

何年か前に乗った時は夜だったので窓の外は真っ暗。瀬戸大橋を渡るゴーっという音しか分かりませんでした。
今回は昼間ですからしっかり点検できます。

Photo
渡ってます!瀬戸大橋は上が高速道路で自動車が走り、電車は下を走ってます。
丈夫だねえ~。

Photo_2
船も見えました。

渡りきると岡山県。
お出迎えはいつものあの人。
Photo_3
今回のお伴はカラスさん?

岡山駅でお友達と待ち合わせてランチを頂きました。
Photo_4
気になるメニューが…

Photo_5
こっちも気になる( *´艸`)

名物だというので「えびめし」をチョイス。
Photo_6
小エビが沢山入っているピラフなんですが、真っ黒な色はウスターソースで味付けしてあるためですって。辛くなく、少し甘めの懐かしい味。錦糸卵もほっとする優しさでした。

岡山城の近くを流れる川沿いに桜並木があるのですが、まだ開花してなかったので花見は諦めてバスに乗り、立派なお寺に連れて行ってもらいました。

Photo_7
岡山藩主池田家の墓所がある菩提寺「曹源寺」です。

とても静かな境内で鶯の鳴き声が聞こえました。
お庭を拝見。

Photo_8
五分咲きくらいでしょうか、大きな枝垂れ桜が綺麗でした。

Photo_9
小さめの花が可愛いね。

Photo_10
誰も乗りそうにない小舟…
池には鯉が沢山いました。

地元の方に案内して頂いたおかげで素敵なお寺と庭を点検することができました。
ありがとうございましたhappy01

帰りの新幹線ではもちろんあれを買いまして、ごっくん~
Photo_11
岡山ビールの「独歩」と瀬戸内名物「うどんぴっぴ」

今回からブログのタイトルを「点検おばさんの旅日記」としてスタートいたしました。
これからもいろんなところへ出かけて点検してきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

またまた留守番の予感dog(`ε´) こまち &洋子


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »