« 会津若松戊辰戦争前夜 ⑤ | トップページ | 美術館への道 »

2018年3月 5日 (月)

会津若松戊辰戦争前夜 ⑥(これでおしまい)

 弥生三月です。散歩コースのお庭の梅も散り始め、サクランボの花が咲き始めました。
2月は冬季オリンピックで盛り上がりましたが、あっけなく終わってしまいましたね。

さて会津の旅、城下を離れて裏磐梯方面へと向かいました。
今回の旅でどうしても行きたかった場所、幕末の歴史とはかけ離れていますが、私的にはハイライトなのであります。

10
諸橋近代美術館

1999年に実業家・諸橋廷蔵氏が、蒐集した美術作品と用地、建物を寄贈して、この美術館が開館しました。(修学旅行で会津に来たときはなかった…)
近くには五色沼がありとても景色の良い所です。

2
あいにくの雨でしたが、敷地内には小川が流れています。

3
建物の前面は広々とした池があって天気が良ければ湖面に美術館が映るのですが…

5
左の小高くなっている所に駐車場があります。

展示物の写真は撮れないので、パンフレットや作品集からお気に入りを紹介しましょう。
11
この美術館の凄さはダリの名品が一杯集められていることです。
特別展示は挿絵版画でした。
セルバンテスの「ドン・キホーテ」やダンテの「神曲」の挿絵として制作した数々の作品。
大作「テトゥアンの大会戦」など圧巻でしたが、常設展示の彫刻に目を奪われました。

12
「時間のプロフィール」
溶けかかったような時計を見たらすぐダリだとわかりますね。

13
「天使のビジョン」
親指は神を表しているらしい…
天使の羽根を松葉杖で支えていますが、他の作品にも支える杖がよく出てきます。
14
人体に引き出しを組み込んだり、昆虫のような足をした象だったり、
ダリって本当に面白いです。
館内にはおしゃれなカフェもあって、オリジナルのケーキもいただけるそうです。
来年は創立20周年になるのできっと記念の催しなどがあると思います。
(冬期は閉館してるようなので、お出かけの際は開館日を確認してくださいね)

6
天気がよければ磐梯山も見えるのに…

7
雨だからねえ…

五色沼へ行ってみましょうか。

15
毘沙門沼(五色沼群では最大の沼)
1888年(明治22年)に磐梯山の小磐梯(こばんだい)が水蒸気爆発によって山体が崩壊し、20億トンもの岩なだれが発生しました。
川水と混じった泥流はいくつもの村や集落を襲い、477名の方が亡くなったそうです。
泥流は長瀬川をせき止め、桧原湖、秋元湖、小野川湖と五色沼群を作りました。
この美しい景色も、自然の驚異のなせる業からなんですね。
16
天気さえ良ければいくつかの沼を巡るコースを歩きたかったのですが…
雨で寒い><建物の中に入りたい~~

161
紅葉も少し早かったのかな?

18
近くのドライブインでランチです。
名物「ソースカツどん」を頂きました。
ボリュームたっぷりでお腹が苦しい~^^;

19
少し時間があったので桧原湖の遊覧船に乗りました。
磐梯山の噴火ってもっと大昔だと思っていたんですが、明治の半ばだったんですね。
噴火記念館で詳しく資料などを見て、明治22年7月15日、早朝7時30分設定で噴火の地響き体験をしました。

17
雨雲で隠れちゃってるなあ…。
〽会津磐梯山は宝の山よ~
幕末~明治~現代と会津は厳しい試練に会ってきたけど
これからはずーっと宝の山でいてほしいです。

帰路は福島駅から新幹線に乗りました。
20
大きな駅です。お土産とお弁当を買いましょう。

21
22
もうすぐ震災から7年。今度は海側へ行かなきゃね。

🌸 おまけ
23
このフィギュアが気になるんです。
24
「会津侍 若松っつん」
会津の街のイベントに人間の若松っつんも出没するそうですが、今回は見られませんでした。グッズも少なくて、クリアファイルだけ手に入れました。

お土産は会津塗りのスプーン
Img_3396
お粥や、雑炊、スープにぴったし。
空気のように軽いし、金属のように熱々にならないので1本あると重宝します。
お椀も欲しかったけどまた今度ね~。

25
梅が終わります~
ということは花粉が飛んでる~(;^ω^)

こまちは犬のくせに花粉症です。この時期は外へ出したくないのですが、散歩はしなくちゃね。数年前にワンコグッズ専門のお店でゴーグルを買いました。
Img_3419
似合うと思うけど、つけたら固まって歩きません><
今では目薬をさせるようになったのでゴーグルはお蔵入りしてます。

目薬よりも飲み薬が苦手…こまち &洋子

|

« 会津若松戊辰戦争前夜 ⑤ | トップページ | 美術館への道 »

コメント

ばんびさん

こんにちは!
もう10年以上前のことですが、わが家でも諸橋美術館や五色沼のコースに行ったことを思い出しました。
どこだったか湖畔のペンションに泊まりました。
そして、やはり会津塗りのスプーンを買ってきたのでちょっと嬉しくなりました。スプーンは口当たりが柔らかくて重宝しています。もう少し先が細いものですが…美術館でダリに衝撃を受けたのも懐かしく思い出しました。福島は昔も今も魅力的な街だと思います。ソースかつ丼食べたい^^;

投稿: あめぶる | 2018年3月 5日 (月) 16時30分

 あめぶるさん、こんにちは
諸橋美術館行かれたんですね?季節はいつ頃でした?
10月半ばだと紅葉には少し早かったし、雨が降ると冷えるので五色沼散策がゆっくりできなくて残念でした。
ソースカツ丼は家で作れますねえ

投稿: ばんび | 2018年3月 6日 (火) 17時48分

ゴーグルめっちゃいいですやん
カブにも欲しいなと以前探したんですけどサイズがないんですよ…

投稿: poo | 2018年3月 7日 (水) 18時46分

pooさん、こんばんは
ゴーグル、小さいサイズはあったんですけど、カブちゃんは特別小さいからねえ^^;
ワンコのグッズやさんは小型犬のお客さんが多いんですけどね。

投稿: ばんび | 2018年3月 7日 (水) 20時12分

こまちちゃん
ゴーグルカッコイイ~
なんて失礼しました…花粉症なんですね
早く花粉の季節が終わるといいね!

投稿: だーしょんまお | 2018年3月10日 (土) 04時31分

 だーしょんまおさん、こんにちは
スギ花粉はピークですね。ゴーグルで颯爽と歩かせようと思ってたのに全然動きません。柴犬って頑固なので、嫌となったらとことん妥協しません。無理やり連れて出て笑われたのがトラウマかも^^;

投稿: ばんび | 2018年3月10日 (土) 11時54分

ばんびさんこんにちは♪
ダリの作品楽しいですよね。あの美術館も小川が流れていたり、とても素敵な雰囲気のところですね*^^*
行った事ないですが、五色沼は全部を徒歩で散策できるのかしら!?
生憎のお天気だった様ですが、こればかりは仕方ないですものね^^;
若松っつん?は割とイケメン?
そして最後はゴーグルこまちちゃん。わ~い、見せていただいてありがとでした♪
ちょい悪犬みたいでかっこいい~U^ェ^U

投稿: おやゆき | 2018年3月10日 (土) 11時55分

 おやゆきさん、こんにちは
五色沼探索は毘沙門沼からスタートして8つの沼を巡ると、1時間ちょっとかかります。雨さえ降らなきゃ行けたのに…。美術館でたっぷり時間かけたので満足です。
若松っつんは公式キャラクターなので、くまモンみたいに活躍できるといいですね。(着ぐるみはないです)
こまちはゴーグルすると眉間にしわが出て強面になっちゃいます

投稿: ばんび | 2018年3月10日 (土) 14時23分

(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ こんなにもサングラスが
似合うワンコ他に居ないだ、、、
(≧∇≦)とっても リアルでなぜか亀仙人(ドラゴンボール)を思い出しちまっただ←若い?

おら 高校生の頃初めて一人で ダリ展観に行って ハガキを一枚購入してきただ
確か、、、
天使?(裸婦)の後姿が 遠く離して見ると
リンカーンに見える、、、そんなだまし絵的な
絵画だった、、、

会津塗りスプーン素敵

てへへ おら天然なもんで
誰も居ない広場で、、、、あれ?状態(/ー\*)

投稿: あさひ | 2018年3月10日 (土) 16時20分

 あさひさん、こんにちは
亀仙人ですか?若いっすね`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
アラレちゃん世代です(ウソ)
グラサンが似合うワンコはやっぱりブルドッグかな?
こまち、迫力ないです><
ダリって面白いですよね。スペインの劇場美術館行ってみたいっす。
会津塗りのスプーンは優しい感触なので今はヨーグルト専用にしてます

投稿: ばんび | 2018年3月11日 (日) 08時26分

こんにちは  遅くなってしまいました

いよいよ「まち」も終了。寂しくなります。
「まち」があったからこそ、チャットできたからこその、
仲良しさんだと思うし。
これから先、今の仲良しさん達以上に楽しく過ごせる
人達とは「ココログ」で出会えそうにありませんね

ダリって本当に独特で・・・。不思議な作品が多いですね。
どこかでダリを見た・・・と思ったら、福岡の美術館にも
あったようです。改めて見に行こうかな

投稿: 四季 | 2018年3月12日 (月) 14時59分

ばんびさん、こんばんわ。
この美術館、まるで日本ではないようです。建物だけでも見る価値ありますね。ダリが常設、購入金額はどのくらいなのか?と思ってしまいます^^;  ソースカツどんなら私にも購入できるかも。
今年の花粉症はひどくて目が開きません。こまちちゃんのゴーグル貸してください。

投稿: チョロ | 2018年3月12日 (月) 21時02分

 四季さん、こんばんは
ココログで出会えたお友達が各地にいて、旅をしながらお会いしたいというのが夢でした。半分くらいはかなってますが、これからの新しい出会いはもうなさそうですね>< ダリは顔も独特ですものね。ショップにあの髭グッズ売ってました。唇の椅子にも座ってみたいです。

投稿: ばんび | 2018年3月12日 (月) 21時32分

 チョロさん、こんばんは
購入者の諸橋さんは運動用品のゼビオグループの方です。大原美術館も倉敷紡績の社長さんで、企業利益を芸術作品購入につぎ込んだんですね。私物化しないで一般公開してくれてありがたいことです。周囲の景色もいいのでぜひ行ってみてください。
ソースカツ丼は味噌カツ丼よりも癖がないですからお試しあれ~^0^
花粉ピークは過ぎてきましたか?続いてヒノキだそうですが…。あのゴーグル、落ちないように顎にもゴムがあるんですよ^^

投稿: ばんび | 2018年3月12日 (月) 21時41分

諸橋美術館、敷地の風景全体が素敵なところですね。
人が見えないのは天気のせいかな?

私は小野川湖で船にのりました。
知人のカナディアンカヌーに
紅葉はどうだったかなー?と調べたら11月7日に行っていて、少し終わりかけてました。
ということは、間を取って10月の終わりがベストシーズンかもね。

こまちちゃん、
花粉症はつらいけど、お散歩楽しめるようになって良かったですね。

投稿: まーちぇぶ | 2018年3月16日 (金) 17時39分

 まーちぇぶさん、こんばんは
美術館の敷地が広いし、雨で寒かったので外にいる人が少なかったです。
小野川湖でカヌーですか?アクティブですね。
ちょうどいい紅葉に巡る合える旅行ってなかなかないですね。これからの花見は近くの散歩コースで済まそうと思ってます。

投稿: ばんび | 2018年3月17日 (土) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会津若松戊辰戦争前夜 ⑥(これでおしまい):

« 会津若松戊辰戦争前夜 ⑤ | トップページ | 美術館への道 »