« 会津若松戊辰戦争前夜 ⑥(これでおしまい) | トップページ | 美術館への道 その2 »

美術館への道

art 春彼岸でようやく春らしい日が続いてるなと思ったら、ソメイヨシノが開花して、あんなに寒かった冬なのに桜の開花は早くてびっくりです。
咲いたと思ったら雨が続いていますが…

花散歩はゆっくりこれから楽しめるので、美術館へ行かなくちゃね…

2月の終わりごろ、日帰りで東京へ行ってきました。

1
新幹線で富士川の鉄橋を渡る時、見事な富士山が見えました。
1~2月の富士山が一番きれいかな?

東京へ着いて地下鉄に乗って、「竹橋」という駅で降りました。
駅の近くにあるのが東京国立近代美術館です。
3
初めてきました。

お目当ては大好きな画家「熊谷守一」展です。
2
没後40年を記念して若い頃から晩年までの作品が一堂に展示されていました。
初期のころの作品は闇の中にロウソクの炎が浮かび上がるといった、光と影を強調した絵が多かったのですが、戦後から大きく作風が変わってきて、最も守一らしい絵を生み出してきました。

21
左上の「稚魚」という作品はマチスの「ダンス」と対比されていて面白い絵です。
右上は「雨滴」 この絵を愛知県美術館で見て好きになったんだっけ。
左下の「地蜘蛛」蟻かなと思ったけど蜘蛛でした^^
右下は「群鶏」 庭にたくさんの鶏を飼っていたんですね。

22
「豆に蟻」
蟻を一日中眺めていたという逸話もあるそうです。
豊島区にある旧宅の跡地に建っている「熊谷守一美術館」の塀には蟻が描かれているそうです。そちらへも行ってみたいですね。

画壇の仙人と呼ばれた守一の90歳を過ぎの暮らしぶりが「モリのいる場所」という映画になりました。(公開は5月19日から)
熊谷守一を山崎 努、妻秀子を樹木希林が演じています。
展覧会の音声ガイドもこの二人がされていたので映画の場面が浮かぶようでした。

沢山の作品を鑑賞した後は美術館の4階へ。
4
広く大きな窓のある休憩室「眺めの良い部屋」から皇居が見えます。
右上に見えているのは「乾門」

5
左方面は大都会のビル群です。お堀が見えますね。
皇居の緑とビルと…ふぅ~

さて腹ごしらえしなきゃ。
ココ友さんに教えていただいた、竹橋駅横のパレスサイドビルにある「赤坂飯店」さんへ
6
担々麺を頂きました。
平日のお昼、ほとんどの方が担々麺を食べていました。
美味しかったです~^0^

では次の展覧会へ行きましょう。折角東京へ出てきたのだからもう一つくらい見なきゃね。
11_2
上野です。「東博」です。パンダはおばさんの背中の方角の動物園にいるはずだけど、今日は行きません。

目指すは東京国立博物館・平成館。
8
うわっ!!凄い人です。去年の春日大社宝物展もこんな人だかりでした…

7
今年は「仁和寺と御室派のみほとけ」展です。
入場まで30分待ちですって>< 待ちますよ!!だって非公開の秘仏ばかりですからね。
今見なきゃ二度と見られないかもです。

パンフレットの写真から少しだけ紹介しましょう。
91
国宝・千手観音菩薩坐像 大阪・葛井(ふじい)寺蔵
普通の千手観音は手が40本なのに、この観音様には1041本もの手があります。
横からも見ることができ、本体の後ろの木に小さな腕が植え付けられているのがよくわかりました。

93
御室派の各寺院から国宝・重要文化財の秘仏が集合していました。
美術品運搬、大変だったでしょうねえ。

圧巻だったのはこちら↓
92
仁和寺の観音堂が再現されていたのです。
もちろん非公開なのですがここだけ撮影ができましたcamera

人、人、人の頭越しに撮影。フラッシュNGでしたけど…
9
仏像の配置はもとより、壁の背面まで再現されていて、観音堂をぐるりと拝観した気分です。

仁和寺は御室桜という遅咲きの桜が有名です。
金閣寺~竜安寺~仁和寺を巡る「きぬかけの道」をのんびり散策するのがいいそうです。

10
平成館の隣・表慶館では「アラビアの道」でサウジアラビアの至宝展をやっていたけど、もう帰らなきゃ。

上野駅に向かいましょう。
13_3
クジラさん、またね~

17
国立西洋美術館では「プラド美術館展」 
なぬっ!ベラスケスが来てたんだ…。
5月まである^^
動物園にも行きたかったけどまた今度ね~。


18
沢山歩いたので、北海道物産展で“プリュレカスタードインバウム”を買って疲れを取りました。

Photo
診察台で笑顔?のこまち。
来月は予防注射だね~。

花粉症だけど散歩大好き・こまち &紫外線嫌い・洋子

|

« 会津若松戊辰戦争前夜 ⑥(これでおしまい) | トップページ | 美術館への道 その2 »

コメント

こんにちわ~

東京はいつでもどこへ行っても人、人ですね。
熊谷守一は知らないと思っていましたが、絵は観た事
ありました。
千手観音の手が運搬中にポキっとなんて……怖いです。
色々なプロのお仕事があって無事に観られるのですね。
赤坂飯店、実は「高菜かたやきそば」も美味しいです(笑)
花粉症だけど散歩大好き・チョロ

投稿: チョロ | 2018年3月21日 (水) 17時54分

cherryblossom チョロさん、こんにちは
お上りさんなので駅での乗り換えにはドキドキしちゃいます。スマホの人にぶつかりそうで怖いです。美術品の輸送、映像で見ましたが包帯みたいなのにぐるぐる巻きにされてるんですね。
海外からの輸送も気が遠くなるような手間と費用が掛かるし、保険にも入るし大変なことだと思います。
高菜カタ焼きそばですね。次回食べてみます^^
花見は人のいない所へ行きたいですねえ🌸

投稿: ばんび | 2018年3月23日 (金) 15時30分

日帰りで美術館巡り、良いですね~。
本当に良い所に住んでらっしゃるhappy01

私は仁和寺の方が興味あるかな。
仏像って、怖さもあるけれど、美しいですよね。
秘仏となれば、なおの事。
厳粛な気持ちになりますshine

投稿: 四季 | 2018年3月23日 (金) 20時12分

ばんびさんこんばんは☆
ソメイヨシノ、綺麗だけど咲いたと思うとあっという間に散ってしまうから、物悲しくもなってしまいます。。
近代美術館ってウォーキングのイベントで何度か前は通った事あるのですが、入ったことは一度もありません。熊谷守一さんという方存じませんでしたが、とても可愛らしい絵を描かれるのですね♪
ポストカードにピッタリなかんじ(o^-^o)
私、千手観音は手が千本なのかとばかり思っておりました(^-^;
こまちちゃんは病院なのにご機嫌だワン(*^-^)

投稿: おやゆき | 2018年3月23日 (金) 20時47分

cherryblossom 四季さん、こんにちは
東京へ行くときは目標絞って、ピンポイントでないと疲れます。京都も人が多いし…。国宝の仏像はやはりお顔が違いますね。信仰心は薄いけど手を合わせたくなりますpaper

投稿: ばんび | 2018年3月24日 (土) 14時02分

cherryblossom おやゆきさん、こんにちは
桜は散り際がいいですね。花吹雪の中を散歩するのは最高です。皇居の乾通りがこの時期だけ解放されてますね。あの乾門からでしょうか?
守一のポスターになってる三毛猫はピンバッチなどのグッズになってました。映画にも猫が数匹出て来るようです。
千手観音の手は1本で25本分の意味を持ってるんだそうで手のひらに目が描いてあります。
こまちは緊張してハアハア言ってるんですけどね^^;

投稿: ばんび | 2018年3月24日 (土) 14時10分

熊谷守一展へいらしてたんですね。
食いしん坊の私には「雨滴」は何やら美味しい物に見えてしまいますdelicious
豊島区の美術館へはお尻の事情でまだ行けてませんbearing
上野動物園にはよく行きますが美術館方面へは滅多に行かないので、そんなに大きなクジラさんがいることを知りませんでした!!
こまちちゃんは診察終わっての笑顔?

投稿: だーしょんまお | 2018年3月24日 (土) 14時31分

ほぉぉぉ~こりゃ いいもん見せてもろた
金ぴかshineの観音様ありがたや~heart04
で、、、〆に 北海道のお菓子、、、、
あっぱれhappy02

上野公園きっと今日あたりは桜満開だねcherryblossom
いつも 新鮮なニュースをありがとうごいす
出不精になったおらには 楽しいニュースで
ごいす(*^ω^*)ノ彡

投稿: あさひ | 2018年3月26日 (月) 10時10分

cherryblossom だーしょんまおさん、こんばんは
「雨滴」はお餅が膨らんでいるみたいですよね。解説にもそう書いてありましたよ^0^
上野公園、毎日ニュースでやってますね。凄い人出だそうで、いつになったらパンダに会えるのでしょう?
東京の区が頭に入ってないので、豊島区がどこにあるのか調べなくっちゃ^^映画観たらきっと行きたくなると思いますmovie

投稿: ばんび | 2018年3月27日 (火) 21時07分

cherryblossom あさひさん、こんばんは
展覧会はもうすんじゃったけど、西洋美術館のはまだやってるから、花粉がおさまったらお出かけしてみてください。桜は名所で観なくても近所ので十分ですねえ。
ゆっくり観ながら美味しいもの食べるのが一番ですだcake

投稿: ばんび | 2018年3月27日 (火) 21時13分

お初です。宜しくです。

葛井寺へはもう行かれました?
ここの観音さまはどうしようもない「あかん」人も改心させる凄いお方です。
私は二回行きましたので、だいぶまっとうな人になってきました。

デキたばんびさんには必要ないかな・・・^^

投稿: 鷹ちゃん | 2018年3月28日 (水) 09時15分

cherryblossom 鷹ちゃんさん、こんにちは
葛井寺へ2回も行かれてるんですか?
私は信仰心が薄いので千本の御手で撫でられても改心できそうもないです。大阪、もうちょっと点検しないといけませんね(^^♪

投稿: ばんび | 2018年3月28日 (水) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201049/66518221

この記事へのトラックバック一覧です: 美術館への道:

« 会津若松戊辰戦争前夜 ⑥(これでおしまい) | トップページ | 美術館への道 その2 »