« 美術館への道 西へ | トップページ | 長崎は今日も満腹~~だった^^;  ② »

長崎は今日も満腹~~だった^^;

bullettrain 早いもので四月も終わりです。もう一年の3分の1が終わっちゃうのですね。

焦ってしまいそうですが、去年の記事でも書いて時間を戻してしまいましょう。
去年の12月の初めに、長崎で中華料理を食べ、イルカを見て、呼子のイカを食べに行かないか?と誘われたので(イカは自腹だって??)旅行貯金を下ろして準備万端。
集合場所は朝早い新倉敷の新幹線の中だそうで…wobbly
直行は無理なので前日は岡山で宿泊、朝食抜きで指定のこだま号に乗りました。
福山から新鳥栖へ行くのでのぞみ号には乗りません。のぞみは博多までだからね。

新倉敷から福山まで15分で乗り換え。九州新幹線さくら号に乗りました。
新鳥栖まで1時間45分くらいかかるんだって。
朝ごはんの代わりに岡山で頂いた酒蒸し饅頭を食べちゃいます。
1
まだ麦汁タイムになってないので、酒蒸し饅頭でいいよね。

新鳥栖駅で乗り換えたのは長崎本線・特急かもめ号
2
やってきました~~

4
かもめ号だけどつばめのマーク。
前にリレーつばめ号に乗った時は、このマークの付いたアメを配ってくれたけどね。

約1時間半で長崎駅に到着しました。
6
龍がお出迎え~。

長崎に着いたら早速お昼ご飯です。
九州最古(大正14年創業)の喫茶店「ツル茶ん」でトルコライスを食べるんだそうです。
7
この喫茶店は「東洋日の出新聞社」のあったところで、中国から亡命していた孫文が新聞社関係の親しい人と写真を撮っています。
その中に、会津の武家屋敷で銅像になっていた西郷四郎がいました。
西郷四郎は柔道家でもありますが、この東洋日の出新聞の編集長をしていたのだそうです。こんなところで会津とつながっていてちょっとびっくり^^

8
改装されてはいますが、とても古びた感じが出ている、雰囲気のあるお店です。
10
看板も面白いですね。
店内には歴史を物語る写真やポスターがいっぱい貼られています。

9
メニューもたくさんあります。「トルコ三四郎」なんてのもありました@@

ここはオーソドックスに「昔なつかしいトルコライス」を頂きます。
11
一部違う人もいたようですね。

12
ピラフの上にチキンカツカレーがどおおおんと乗っていてその横には
ケチャップ味がしっかりついたスパゲッティと、野菜サラダが添えられています。
く・苦しい~~小盛ってないのかしらん?
ちょっと手伝ってもらって完食restaurant
手伝ってもらったのはデザートも食べたいから^^;

13
食べるミルクセーキです。
ミルクセーキって生卵のクセがあってあまり好きじゃないという方多いですね。
でもご安心を。こちらはフローズンミルクセーキなので、卵臭さがありません。
アイスクリームよりもさっぱりしたシャーベットで甘さも控えめ。
トルコライスでパンパンに膨らんだお腹を落ち着かせてくれる効果があるかも。
食後にセットでハーフサイズを注文することもできますよ。

さて、お昼が済んで落ち着いたので観光に出かけましょう。
今回のハイライト「イルカウォッチング」に出発です!
14
車でしばらく行くと海が見えてきました~~

16
口之津という港から観光船に乗ります。

晴れてるから大丈夫。イルカ出現率は99%
17
波も穏やかそうだし…ちょっと風が冷たいかな?(12月だものね)

19
午後3時からの乗船を少し早めてくれたのに、エンジン不調で港に引き返し、別の船に乗り換えました。
そんなこんなで風はどんどん冷たくなっていきました。
あの灯台のようなもののあたりが出現ポイントみたいです。

船は波しぶきをあげてポイントを目指します。
20
いました!!会えました!!バンドウイルカです。

27
船の周りを群れで泳いでいます。近寄ってくるんですね。

22
時々ジャンプしますが、そう簡単には写せません^^;

29
あっちの船の方ばかり行くみたい。

31
しばらく船の周りを泳いでいましたがサービスタイムは終わったようで
オレンジのポイントの向こうへ去っていきました。
この海域にはバンドウイルカが400頭ほど棲みついているので年間をを通していつでもイルカに会うことができます。

時刻は午後16時ちょっと前。では港へ帰りましょう。
冬の海は風が冷たいし波しぶきもすごいです。
甲板にいると頭からしぶきをあびてびしょぬれ。でも楽しい~happy01
船長さんから港まで速度上げるから船室に入るように言われました。
狭いんですけど~~。観光船でも一番小型の12人用でしたからね。
34
船室って狭い物置じゃん!
ちょっと波が荒いので船酔い気味のメンバーもいました。
おばさんは平気^0^

日暮れが迫っていますから今夜のお宿へ向かいましょう。
雲仙、島原あたりを通過中。ちょっとトイレ休憩。
湯煙が上がってるところがありました。
39
島原・小浜温泉足湯「ホットフット」の湯棚
100℃を超える源泉から湯気がもうもうと上がっています。
40
日本一長い足湯。小浜温泉の源泉温度105℃にちなんで長さは105mもあるんだそうです。

43
湯釜。
42
温泉の蒸気で蒸すんですね。卵食べたかったなあ~。
待ち時間があるからね。
44
この施設は平成22年にできたそうでまだ新しいですね。
以前、沈む夕日を見ながら露天風呂に入れるお宿に泊まったけど、この近くだったような…

長崎へ向かう途中に不思議な神社がありました。
441
橘神社の鳥居の横に突き出すように出ているのはギネスにも登録されている世界で一番高い門松で11mほどあるそうです。まだ12月の初めだったので飾りつけはなく、竹がそびえたっているだけでした。
この神社は日露戦争で戦死した橘中佐を軍神として祀る神社で全国でも珍しいそうです。
神社のある場所は雲仙市千々和(ちじわ)というところですが、天正遣欧少年使節の千々石ミゲルの出身地でもあります。
島原~長崎キリシタンの歴史はまた今度じっくりとね。

そろそろ日も暮れたころお宿へ到着。晩御飯は~もちろんあれです!!…続く

Img_3289
たまには代わって留守番してよって言いたげな こまち &洋子

|

« 美術館への道 西へ | トップページ | 長崎は今日も満腹~~だった^^;  ② »

コメント

私のテリトリーへようこそhappy01
なんちゃって、イルカは見に行った事無いんですけれどね。

足湯、入らなかったんですか?これがけっこう熱いのよcoldsweats01
時間が合えば、管理事務所(かな?)で茹でた卵も
売っているんですけれどね。

長崎から、週末にかもめ号に乗って福岡に遊びに来る
若者たちを「かもめ族」って言うんですってhappy01

投稿: 四季 | 2018年5月 1日 (火) 17時25分

ばんびさんこんばんは☆
長崎旅行良いですね~♪イルカウオッチングいいなぁ♪イルカは水族館でしか見た事ございませんです^^;
間近で見たら感動するでしょうね*^^*
でも私の友達がイルカだかクジラだか見に行ったら、周囲はみなげろげ~ろで大変そうだったって聞いたので、ちょっと怖い気も。。。

こまちちゃん、留守番ばかりでつまらんわんって言ってますよ~U^ェ^U

投稿: おやゆき | 2018年5月 1日 (火) 20時54分

ship 四季さん、こんにちは
去年おじゃましてましたよ~^0^
イルカウォッチングは天草から行った時のほうがたくさん見えました。2度目ですけど、何度でも行きたいですね。四季さんは船酔いしちゃうかもです。帰路は船が揺れて、甲板から船室へ移動する時転げ落ちそうでした^^;昼間のトルコライスがお腹につかえてたので温泉卵はあきらめましたhappy02

投稿: ばんび | 2018年5月 2日 (水) 13時59分

ship おやゆきさん、こんにちは
船に乗るのが好きなので遊覧船があったら必ず乗ってみます。クジラも見たいけどちょっと遠くまで行かないとダメかも…イルカは人なつっこいので船に寄ってきます。ぶつかるんじゃないかと心配になるほど近くや、船底の下を泳いで行きます。カメラの構えたほうには来ないんですよねcoldsweats01
こまちの留守番、3日目になるとソワソワし始めてるようですdog

投稿: ばんび | 2018年5月 2日 (水) 14時07分

ばんびさん、こんにちは(^_^)

長崎だあ!行きたーい!!
凄い前、北海道から直行便があったときに一人旅して、
卓袱料理と皿うどんとイカしゅうまいだったかを食べまくって帰ってきて、今なら無理だって量でした(笑)
長崎、美味しいものいっぱいなんだよなあ・・・。
橘神社の門松は知らなかったです。
お正月の飾り付けしたところを見たいものですね。
続く、がめっちゃ楽しみhappy01

投稿: kayoko | 2018年5月 3日 (木) 11時21分

ほぉぉぉ つばめマークのかもめに乗って
ツルでトルコを食す
仕上げにイルカ、、(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
わけわからなくなりながらも
楽しんだずら
イルカにエサやりは禁止ずらか?
やらなくても寄ってくるだか?

さぁ夕飯はなんずら?( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: あさひ | 2018年5月 3日 (木) 16時05分

ship kayokoさん、こんにちは
長崎へ一人旅ですか?一人で卓袱??やりますねえ。
旅で美味しいもの食べたらその土地が大好きになりますよね。名所旧跡はあまり覚えてなくても食べ物の記憶は消えませんbleah

投稿: ばんび | 2018年5月 4日 (金) 11時02分

ship あさひさん、こんにちは
今回はヒコーキは乗らなかったずら。九州の鉄道はゆったり座れていいよぉ~。のぞみみたいに窮屈じゃないずら。他にも乗ってみたい車両がいっぱいあるだよ。
イルカには乗らん。少年じゃないでね・(゚ε゚ )ブッ!!
エサは諫早湾でたらふく食べてるようだでやらんでもいいよfish

投稿: ばんび | 2018年5月 4日 (金) 11時19分

私は「九州三大テーマパーク巡り」なるツアーでハウステンボスへ行った際、長崎観光もしました。
稲佐山のホテルに泊まったんですが、流石「世界新三大夜景」の一つ、素晴らしいの一言でした。
「世界」と謳うだけあってスケールが違います。但し「新」を付けるのを忘れてはいけませんが・・・^^
さて、九州三大テーマパークはツアー会社が名付けたんでしょうが、あとはスペースワールド・・・ 閉園しちゃいましたね。^^
では、あと一つは何処だったでしょう~?^^

投稿: 鷹ちゃん | 2018年5月 5日 (土) 08時50分

ship 鷹ちゃんさん、こんにちは
あと一つって嬉野辺りの森でしたっけ?
ハウステンボスはHISの経営になる前に行きました。敷地横にある別荘地がきれいでした。夜景は函館のしか見たことないです。IPの庭の函館と全く同じでした^^;

投稿: ばんび | 2018年5月 5日 (土) 12時34分

あと一つは大分県のハーモニーランドでした。^^
サンリオのテーマパークです。運営はちょっと・・・ のようです。
ガンバレーー!! キティちゃ~ん!!

投稿: 鷹ちゃん | 2018年5月 5日 (土) 15時55分

virgo 鷹ちゃんさん、再びありがとう^^
大分、行かなくっちゃdash

投稿: ばんび | 2018年5月 5日 (土) 22時57分

ばんびさん、こんばんわ。

トルコライスって初めて知りました~
長崎の名物? トルコとあまり関係なさそうですが。
写真見ただけでお腹がいっぱい(笑)
イルカも温泉も神社も全部飛んでしまいました、すみません!
チョロ

投稿: チョロ | 2018年5月 7日 (月) 20時36分

restaurant チョロさん、こんばんは
長崎といえばチャンポンですよね。
でもなぜかトルコライスでした。
トルコに関係あるのピラフくらいかもしれません。
由来もはっきりしないのです。
この後、夕食がまたまた…pig

投稿: ばんび | 2018年5月 7日 (月) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201049/66669532

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎は今日も満腹~~だった^^;:

« 美術館への道 西へ | トップページ | 長崎は今日も満腹~~だった^^;  ② »