« 美術館への道 その2 | トップページ | 長崎は今日も満腹~~だった^^; »

2018年4月11日 (水)

美術館への道 西へ

 4月になって早くも桜が散り始めたと思ったら思わぬ寒の戻りで、またまた暖房のお世話になってます。25度の夏日から10度以下の冬日へ…体力消耗が激しいですね。

美術館への旅、前後しますが昨年の12月に西国へ向かう途中に岡山で中休みをしました。
(新幹線の時間合わせの都合だったのですが)

Img_3153
岡山駅前の桃太郎の像。檻のようなものが?
あの形、桃が割れてるんですね。
12月なのでイルミネーションの飾りらしいのです。残念ながら夜は見てませんでした。

とりあえずお昼ご飯~
Img_3151
駅の食堂街に何故か仙台の牛タンのお店がありました。
タンシチューのセット・麦汁ナシ^^;
美味しくいただきました^0^

さてバスに乗るんだっけ?
Img_3154
駅前からは路面電車やらバスがたくさん出ています。
かわいい「めぐりんバス」に乗ります。

Img_3155
降りたバス停は岡山県庁前。
窓がきれいな県庁ビル。

目指す美術館はお城の近くなんだけど…
Img_3156
地図で見ると近いけどぐるっと回るんだよね。

Img_3157
あちらです。「林原美術館」といいます。
門はお城の雰囲気がありますね。

Img_3158
石垣が好き♡

Img_3592
林原美術館の特別展示「池田家の至宝と曹源寺」が開催されていました。

曹源寺(そうげんじ)は春にココ友さんに連れて行ってもらいました。
Photo
岡山藩主・池田家の菩提寺です。
曹源寺の伽藍整備に尽力した五代岡山藩主の池田治政公にゆかりのある品々がたくさん展示されていました。

治政公は書画や茶の湯をたしなむ文化的な大名でした。
パンフレットの写真でいくつか紹介しましょう。
Img_3593
左は茶釜(曹源寺所蔵)
右は治政公と親交のあった松江藩主・松平不昧(まつだいらふまい)公愛用の茶道具・水差(松江歴史館所蔵)

Img_3594
左の「百寿図」は白隠筆
所蔵品の数々

Img_3595
右の「御後園図」は治政公筆です。
御後園とは岡山後楽園のことですが、芝生を敷き詰めた現在の庭の姿に整えたのも治政公でした。

写真にはないのですが、書も立派で迫力がありました。
松平不昧公の書はパンフレットの右にある「雪」です。
松江は茶道が盛んで和菓子がおいしいですね。
不昧公好みと銘のあるお菓子を時々見かけます。

美術館を出て少し歩くと岡山城が見えてきました。
Img_3162
美術館とお城のパターン^^;

Img_3165
こちらからお城を見るのは初めてです。
きれいですね。ピカピカです。

Img_3170_2
これは築城当時の石垣です。
岡山城主の戦国大名・、宇喜多秀家によって築城されました。

Img_3173
城の裏手を流れる旭川。
この川の流れを変え、掘削した土砂を盛り上げてお城の敷地を作ったのだそうです。
重機なんかなかった時代ですし、途中で朝鮮への出兵もあって、完成までに8年を要したそうです。
おばさんの左手の方角が後楽園です。
後楽園はまた次回ね~
路面電車に乗って駅前に戻ります。

Img_3174
電停に通じる地下道は一部吹き抜けになっていて噴水があります。
おしゃれですねえ。

Img_3175
夜はココ友さんにおしゃれなバルに連れて行ってもらいました。

ところでもうお花見は済まされましたか?
桜前線が駆け足だったので予定を立てにくかったですね。

昨年の岡山・曹源寺の桜を思い出しながら…桜巡りをしてみました。
Photo
曹源寺のお庭の枝垂れ桜。(昨年の三月末頃)

今年の岡山では
Img_3579
半田山植物園に連れて行っていただき、花吹雪の丘を歩きました。
一山全部桜って感じです。

Img_3576
樹齢100年ほどの老木の桜。
この桜をパステル画で写生していらっしゃる方がいました。
絵になる木ですねえ。

Img_3527
家の近くの養魚池の桜

Img_3538
こまちは上を見上げるってことをしません。
春は桜どころじゃないんだよね。

Img_3599
動物病院の待合室は憂鬱な顔したワンコがいっぱい。
この日は柴犬が多かったのね。

Img_3596
あっ!何するのぉーーー( ゚Д゚)

予防接種は一瞬で終わります。
Img_3597
痛くなかったもん(*'ω'*)

スギ花粉は収まったようで、花粉症のかゆみはなくなったようですが、
これからは蚊や草むらの害虫との戦いだね。

薬が増えたのにおやつは増えない>< こまち &洋子

|

« 美術館への道 その2 | トップページ | 長崎は今日も満腹~~だった^^; »

コメント

綺麗なお城ですねぇ
お城のある町は、デザインもお城風というか、
統一されていてお洒落ですよね。

ひと山全部桜って、すごい
見ごたえありますね

投稿: 四季 | 2018年4月12日 (木) 17時11分

ばんびさんこんばんは~☆
本当に暑いやら寒いやらで、衣服調整も一苦労しちゃいますよね。。
私が岡山に行ったのはもう10年位前かしら!?
夏で暑かったせいか、岡山城も後楽園も空いていて、後楽園のお茶室は貸切状態でお抹茶を淹れていただいたのを覚えています☆
桜は今年はどこも例年より早かったみたいですね✿
樹齢100年、樹木の生命力って素晴らしいですね✿
ばんびさんの旅はいつも芸術的ですね(o^-^o)

こまちちゃんも痛いお注射、頑張ったワン(^^♪

投稿: おやゆき | 2018年4月12日 (木) 20時50分

 四季さん、こんにちは
岡山城は大きくて立派ですよね。壁面はもっと黒いんですけど、日差しを浴びてピカピカに見えますね^^;
植物園、丘陵地なので岡山市街を一望に見渡せました。
四季を通じていろいろと楽しめそうです。

投稿: ばんび | 2018年4月13日 (金) 13時39分

 おやゆきさん、こんにちは
後楽園、広々していていいですよね。お正月に行くと丹頂ツルの放鳥が見られるそうです。ちゃんと訓練されているんですね。
桜の平均寿命は60年くらいだそうで、100年超してるとさすがに風格がありますね。

投稿: ばんび | 2018年4月13日 (金) 13時48分

せんせーーい
おしゃれなバルって何ですか?

うっわぁぁ こまちちゃん痛そう
ココは首の後ろに予防接種していたけれど
はお尻近くずらか?

、、、にしても、見事な桜ずらね
おらも同じぐらい長生きしていだ`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

投稿: あさひ | 2018年4月13日 (金) 19時47分

 あさひさん、こんばんは
バルってBarのスペイン読みなんだって。
お酒だけじゃなく軽食もいろいろ出てくるのよ。最近、巷で流行ってるらしいずら。
注射は首の後ろのほうが痛くないけど、気づかれないうちにお尻辺りに打ってしまうのです。暴れる子はスタッフさんが来てしっかり保定しますが、こまちは嫌がらないので一瞬で終了しました。
桜でも老いると支えがいるからねえ。足腰丈夫でないとね( *´艸`)

投稿: ばんび | 2018年4月13日 (金) 23時04分

ばんび様、こんばんわ。
岡山は新幹線で通り過ぎた事があるだけです。
1枚目の桃太郎とおばさんのツーショットがインパクト
ありすぎ
見所が沢山ありそうですね。岡山城はちょっと西洋風?に見えます。私も石垣は嫌いじゃないですよ~
林原美術館、名前は知ってましたが岡山だったのですね。
最近、桜のお花見と聞くと鼻がムズムズします。
パブロフの犬です。パブロフの犬は花粉症だったかも
知れませんね(笑)
チョロ

投稿: チョロ | 2018年4月14日 (土) 21時14分

 チョロさん、こんにちは
岡山駅に降りたら必ず桃太郎の前に行きます。
渋谷のハチ公の像みたいに人気ありますね。おばさん出して一瞬で写真撮らないと、余計な人が映り込んじゃう^^;
岡山、行きたい場所がいっぱいあるのでまた出かけてみますね。うちのパブロフはスーパーの袋の音で寄ってきます

投稿: ばんび | 2018年4月15日 (日) 17時08分

私はおっちょこちょいなもんで、岡山城へ行く時、路面電車を乗り間違いちゃったんですよ。
運転手さんに告げたら、その運転手さんは次の停車場でわざわざ降りて、案内板まで案内して、乗り換えを親切に教えてくれたんですよ。
流石、ハレの国。アッパレな運転手さんでした。
吉備の国だけに、その人情の機微に触れました。(^◇^)

投稿: 鷹ちゃん | 2018年4月15日 (日) 18時46分

 鷹ちゃんさん、こんばんは
岡山の路面電車おしゃれですよね。電車関係のデザイナーの水戸岡 鋭治氏が吉備津出身なので、たま号やモモ号が走ってて楽しいです。豪華列車の「ななつ星」は無理でも路面電車なら気軽に乗れますね。私もモモ号の時間などを運転手さんに教えていただきました

投稿: ばんび | 2018年4月15日 (日) 20時45分

通り過ぎる街滋賀に続く岡山
青春18キャプで旅したときは倉敷だけ…

投稿: poo | 2018年4月30日 (月) 21時08分

pooさん、こんばんは
滋賀へはもっと行きたいなって画策中です。近江八幡のバウムクーヘン食べなきゃね。
(内緒の話はカットしておきました。今年はもう済みましたか?)

投稿: ばんび | 2018年4月30日 (月) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美術館への道 西へ:

« 美術館への道 その2 | トップページ | 長崎は今日も満腹~~だった^^; »