« 長崎は今日も満腹~~だった^^;  ② | トップページ | 長崎は今日も満腹~~だった^^;  ③ »

今でしょ!新緑の京都

clover 長崎編はちょっとお休みして、初夏の京都へ~

毎年、5月の半ばに京都へお参りに行くことが恒例になりました。今年は「とらまる人形劇団」の京都公演があるというので、観劇を兼ねて行くことにしました。

公演は山科の近く、午前中はフリータイムなのでまずは京都駅の近くの東福寺へ。

穴場との情報があったので、東福寺の塔頭・虹の苔寺といわれる光明院のお庭を拝見します。
Img_3659
京阪電鉄「鳥羽街道」駅から少し歩き、坂道を上り詰めると山門が見えてきました。

Img_3660
お庭の見学料は竹筒の中へ。受付などはありません。
この日は京都の女子大の茶道部の方がお茶会をされていて、本堂他の座敷は入れませんでした。

Img_3661
庭は重森三玲(しげもりみれい)作庭の枯山水「破心庭」
苔と白砂、青もみじが見事です。

Img_3666
右側に見える本堂がお茶会の会場のようです。

お邪魔になってはいけないので、早々に退出しました。
Img_3667
門の横のもみじの柔らかな緑が美しい。

光明院から5分ほど歩くと東福寺です。
秋の紅葉の頃は超満員のお寺ですが、初夏は空いてますね。

Img_3668
国宝・三門
大きいです。(雲行きが怪しい…)

Img_3671
本堂へ向かう頃から雨が降り始めました。
Img_3673
経堂
あの近くに拝観受付があるはず。
通天橋から奥へ行くには拝観料が必要です。

Img_3675
通天橋を渡っています。
向こうに見えてる臥雲橋へはどうやって行くのかしら…
と思ってたら雨が激しくなってきました。

Img_3674
雨なので新緑が一層鮮やか(負け惜しみか…)

Img_3681
重要文化財・開山堂
おばさんは普門院の縁側に座っているので濡れていません。

Img_3683
もっと歩き回りたいけど、もう無理。
とりあえず京都駅へ戻りましょう。
京都駅ではタクシーを待つ列がどんどん伸びていました。
日曜の京都、大雨・洪水注意報が出ちゃってます><

少し早めのお昼ご飯。
Img_3694
蕎麦尽くし御膳。
ざるそば(少な目)蕎麦の実の和え物、ミニ天丼(ご飯は蕎麦の実入り)
グラスビールがおいしいね~。

食後は山科へ
倉敷から初めて京都へやってきた「とらまる人形劇団」の公演を観劇。
大雨でお客様が来てくれるかと心配しましたが、京都人形劇センターの皆様のご尽力でまずまずの入りでした(子どもさんが少なくてちょっと残念でしたが)
Img_3696
お芝居が終わってからお客様との交流タイム。
写真を撮られる方が大勢おられました。

夜は京都人形劇センターの皆様と食事会。
Img_3698
小さなお皿にいろんな料理が詰まってた「八寸」
お皿の上に乗ってるかけらのようなものはカラスミです。

Img_3697
まだ旬ではないけれど、鱧の湯引きです。
(京都といえば鱧ですよね)

Img_3699
お店の一押し料理「鳥肝の低温生姜煮」
美味しいです。お酒に合いますねえ。
皆さん飲みまくってます…

Img_3700
最後はちゃんとご飯も食べなきゃね。
「ウニ釜飯」お焦げがうれしい~。

美味しいお酒と料理をごちそうになりました。
京都人形劇センターの皆様ありがとうございました。
宴会が終わって外へ出ると雨はほとんど止んでいました。
明日は晴れるよね~。

sun 二日目はピカピカの晴天。
簡単な朝食をとった後、お寺参りへ

Img_3702
親鸞聖人の墓所へお参りして坂を下ると円山公園。
(有名な枝垂れ桜の下は草が伸び切っていました。あまり手入れされてないのね)
その先は八坂神社です

Img_3707
派手だわ~~
もう少しすると祇園祭ですね。
お祭りじゃなくても八坂神社はいつも満員。
外国からのお客様も多いです。

Img_3705
「美御前社(うつくしごぜんしゃ)」
お社は小さいけれどちょっとしたパワースポットらしいです。
美容の神様ということで、美容室や化粧品関係の方が奉納した旗がたくさん立っています。

Img_3703
社の前に湧き出ている「美容水」
この水を2~3滴肌につけるときれいになるとか…
おばさん、浴びちゃう??
舞妓さんもお参りするという噂ですが、午前中なのでいらっしゃいませんでした。
午後からは前日大雨でちゃんと見られなかった東福寺を再訪。
Img_3713
木漏れ日が水路に落ちてます。

Img_3717
時代劇の撮影にピッタリですね
この時期人が殆どいませんでした。
Img_3718
重要文化財・「開山堂」
前庭には池があります(おばさんの右側)

Img_3720
池には水連やカキツバタが咲いていました。

Img_3723
通天橋も混雑していません。

前日見られなかった「方丈・八相の庭」を見にいきましょう。
Img_3738
通天橋とは別料金ですって。
こちらの庫裡から入って方丈へ。

昭和14年(1939年)に作庭家・重森三玲によって完成された「八相の庭」。
現代芸術の抽象的な構成を取り入れた庭園は海外にも広く紹介されているので、外国からのお客様に大人気。
フランス語で案内されてる方がいました。

方丈を取り囲むように東西南北の庭が配されています。

Img_3739
「東庭」 円柱の石は北斗七星の形に置かれています。庇の影とのコントラストが絶妙でした。

Img_3741
「南庭」 広いので少しずつ。蓬莱神仙思想に基づく石組み。

Img_3742
南庭の右端は五山を模しているそうです。
Img_3751
石組みは難しいですね。(竜安寺の石庭よりはわかりやすいかな…)

Img_3743
「西庭」 さつきの刈りこみが美しい。
花の見頃は5月下旬から6月初め?今頃からでしょうか。

Img_3746
北庭へ続く途中に「通天台」と呼ばれる舞台があります。
向こうに通天橋が見えます。
まるでもみじの海に浮かんでいるようです。

Img_3749
「北庭」 ウマスギゴケと敷石の市松模様。
ここが一番有名かな?
前日の雨で苔が元気です。

Img_3726
美しい庭の後ですがこちらもぜひ見ておかなくてはeye

Img_3729
おばさん、点検できましたか?
この建物は重要文化財・「東司(とうす)」つまりお便所です。
隣にある禅堂で修行中のお坊さんたちが使用していたところ。往時は数百人の修行僧がいたのでお便所も大きくて、通称「百雪隠(ひゃくせっちん)」と呼ばれていました。

Img_3728
当時の様子を描いた額が壁にかけられています。
Img_3727
用足しの作法もあったそうですが、想像できるかな?
溜まったものは肥料として農家へ売られ、寺の収入源になっていました。
美味しい京野菜はこちらの肥やしが育てたんですね。

お便所があるならもちろんお風呂もあります。
Img_3752
こちらも重要文化財です。
蒸し風呂形式。
大勢のお坊さんが使用するので風呂水節約のため蒸し風呂になっていました。

Img_3733
この三門だけが国宝で他の建物は殆どが重要文化財でした。
三門の特別公開は1週間前に終わってたようです。
また来年のお楽しみにしましょうか。
前日の足取りを逆行するように、お隣の光明院へも行ってみました。
Img_3756
今日はお茶会はないので静かです。
驚いたことに前日の大雨で枯山水の白砂に水が溜まっていました。
Img_3762
緑の茂みの中で鶯が鳴き続けていました。
濡れ縁に座ってぼーっと庭を眺めていると風が渡ってきて眠たくなります。
「寝転がらないでください」と注意書きがありましたので、きっと同じように眠気に襲われる人が多いのでしょうね。

本堂の壁にポスターが貼ってありました。
Img_3760
「そうだ 京都 行こう」のポスターになってたとは知りませんでした。
紅葉も見事でしょうが、鶯は鳴かないよね^^

Img_3764
玄関の敷石も素敵なデザインで、もみじが線刻されています。

JRなら「東福寺」駅から、先に東福寺を拝観してからこちらへ回り、
京阪電鉄「鳥羽街道」駅から「東福寺」駅でJRに乗り換えて京都駅へ戻れます。

秋よりも初夏、新緑の季節がお勧めです。
暑くならないうちにお出かけくださいね。

暑くても毛皮着てる こまち&洋子
Photo
爪切りで羽交い絞めにされてるぅ~~><

|

« 長崎は今日も満腹~~だった^^;  ② | トップページ | 長崎は今日も満腹~~だった^^;  ③ »

コメント

京都をゆっくり散策出来るって、憧れちゃいますhappy01

投稿: 姉さん | 2018年5月25日 (金) 06時43分

ちょうど祇園祭の頃に京都へ行きましたねぇ。
東福寺、懐かしいheart04
ざっとお参りしただけだったので、見落とした所が
たくさんで、びっくりです。
次回、もう一回行かなくちゃsign03

せっかくの公演、雨だったのですね。
大人が見ても楽しい人形劇ですよね。
次回は、たくさんの子供さん達と会えますように。

それにしても、お料理の美味しそうなことhappy01

投稿: 四季 | 2018年5月26日 (土) 15時55分

こんにちはhappy01
お写真みているだけで、京都に行った気分♪
でも、なんせ、京都人形劇センターの皆様との
お食事の写真が美味しそうで・・・。
きっと日本酒にぴったり(^_^)

投稿: kayoko | 2018年5月26日 (土) 20時07分

バンビさん、こんにちは!
京都は何度行ってもいいですね♪
作庭家・重森三玲の「八相の庭」素敵ですね。
実は、私が勤めていた会社の会長宅のお庭が重森三玲氏の設計で、亡くなられた今は料亭となり、先日会社の同期メンバーでランチしてきました。
「八相の庭」と似たような造りです。
そこのお宅の玄関先はたしか昭和50年代のTVドラマで松本清張作「ゼロの焦点」に使われた素敵なお宅です。
思いがけず新たな発見ができ嬉しく思ってます♪
こまちちゃんのカワ(・∀・)イイ!!お顔も見れて
今日もいい一日になりそうです。
有難うございました(^O^)/

投稿: 路子ママ | 2018年5月27日 (日) 09時14分

sprinkle 姉さん、こんばんは
京都の穴場ってなかなかいいです。ネットで調べただけですが人が居なくてのんびりできました。

投稿: ばんび | 2018年5月27日 (日) 22時56分

sprinkle 四季さん、こんばんは
1日目はこれでもかというほど雨が降ってびっくりしました。東福寺は広いのでまだ見落としがたくさんあります。臥雲橋は東福寺の外側だったのです。秋は満員だそうですが…。

投稿: ばんび | 2018年5月27日 (日) 23時03分

sprinkle kayokoさん、こんばんは
京都は行きたいところがたくさんありすぎて困ります。
食事もいつも悩みますが、やはり地元の方のお勧めはうれしいですね。日本酒もいろいろあったんですが飲めません~~^^;

投稿: ばんび | 2018年5月27日 (日) 23時08分

sprinkle  路子ママさん、こんばんは
重森三玲の庭は日曜美術館で取り上げられていました。
石組みと苔が素晴らしいですね。個人のお宅の庭も手掛けられたんですね。金沢の料亭ですか?行ってみたいです~。

投稿: ばんび | 2018年5月27日 (日) 23時15分

「仁志川」という料亭ですが、フェイスブック等にも掲載されてるので、一度見てくださいね! http://nishikawa-knz.com/
ホームページのアドレスです。
コピーして貼り付けてみましたが、IPのツブに貼り付けるみたいにできなくてごめんなさい
金沢に流れる「犀川」の川沿いの高台に面し、夜は夜景がまた格別綺麗ですよ♪

投稿: 路子ママ | 2018年5月28日 (月) 15時13分

読み応えたっぷりの割には おらチョコアイスしか、、頭に入らなかった、、、で、、よーく見たら
チョコアイスではねぐ 鳥肝の低温生姜煮だったし、、、(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ←頭入ってなかっ
京都はばんびさんの記事読んでから行くと
ふんと、、、ガイド要らずずらねhappy02

投稿: あさひ | 2018年5月28日 (月) 16時11分

sprinkle 路子ママさん、こんばんは
情報ありがとうございます。HPのアドレスコピーして保存しました。昨年の開店でまだ新しいお店なのですね。内容見てたら金沢の名所になりそう。早く行かなきゃですね。

投稿: ばんび | 2018年5月28日 (月) 22時35分

sprinkle あさひさん、こんばんは
鳥肝に行っちゃいましたか~(゚ε゚ )ブッ!!
ご心配なく、ちゃんとデザートも出たんです。抹茶アイスや蜂蜜シャーベットなど…。鳥肝アイスはなかった>< 案内ねえ…。予習は得意じゃないので、帰宅して写真見ながら復習してます。ブログに書いておかないとないと忘れちゃいますねえhappy02

投稿: ばんび | 2018年5月28日 (月) 22時40分

ばんびさんこんばんは✩
しんりょくの京都、とてもうつくしいですね!
えんがわにすわって、まっちゃでものみながら、みどりとかれさんすいのおにわをぼーっとながめていたいです。
うにかまめし、たべたい~おいしそう( ̄ー+ ̄)
わんにゃんはまなつでも、けがわぬげなくって、ちょっとかわいそうよね(^-^;

なんだか、へんかんができなくって、ひらがなばっかり。。よみづらくってごめんです(*_ _)人ゴメンナサイ

投稿: おやゆき | 2018年5月30日 (水) 20時58分

sprinkle おやゆきさん、こんばんは~。
仮名書きも風情があっていいかも^^
今回の新緑は大雨の後だったので特にきれいだったのかもしれません。
光明院はお茶会がありましたが、一般客は受け付けてなかったのでちょっと残念でした。
ワンコは発汗しないのでひたすらハアハアいって体温下げてます。動物病院から熱中症注意のラインが来ます。
夏が長くなっていますねえcoldsweats01

投稿: ばんび | 2018年5月30日 (水) 22時07分

東福寺は大きいお寺ですよね。私も好きなお寺です。
東大寺、興福寺にあやかり、一字ずつ取って名付けたんですよね。
甘味好きの私としては大福寺でも良かったんですが^^

投稿: 鷹ちゃん | 2018年6月 1日 (金) 15時50分

sprinkle 鷹ちゃんさん、こんばんは
京都駅から近くて行きやすいといえば、東寺か東福寺ですね。でも広すぎて全部は見られません。京都のお菓子はどれも美味しいですが、夏限定のわらびもち粉入りの生八つ橋が好きですjapanesetea

投稿: ばんび | 2018年6月 1日 (金) 21時03分

ばんびさま。
京都いいですね。
やっぱり「食べ物」に目が行ってしまうけど、ホントおいしそうなものが目につきました。(*^-^)
いいですね。
京都は修学旅行でしか行ったことないけど、「生」と「動」がある不思議な場所だね。
またTVじゃないけど「京都に行ってみよう!」になっちゃうね。
またいろんなこと教えてくださいね。

投稿: ちん | 2018年6月 2日 (土) 22時38分

sprinkle ちんさん、こんにちは
京都で美味しいものを探すのは大変ですね。いちげんさんお断りなんてとこには入るつもりはないけれど、敷居が高い気がします。今回は地元の方のご招待だったのでありがたく頂きました。
穴場探せば人の少ない所ありそうです。お勧めは冬?底冷えがするそうですけどね。

投稿: ばんび | 2018年6月 3日 (日) 09時45分

ばんびさん、こんにちわ~
東福寺といえばトイレとお風呂!の知識しかない私ですが、他にも見所がいっぱいあるんですね。
京都の行きたいスポットベスト3(個人的な)に入っているも、未だ行けてません。

3、4枚目の枯山水の写真、なぜかCG?に見えます。
のんびり見学したら東福寺だけで丸1日かかりそうですね。

先日、某バラ園で人形を置いて写真を撮っている人を見ました。「あっ、ばんびさんみたいな人いる!」と思いました(笑)

こまちちゃん虐待されてるんじゃないですよね^^;

投稿: チョロ | 2018年6月10日 (日) 14時28分

sprinkle チョロさん、こんにちは
東福寺のトイレとお風呂ご存じだったのですね?紅葉の頃の混雑がニュースで流れるので格別行きたいとは思ってなかったのですが、新緑の頃はこんなに空いてるとはびっくりしました。6月からは塔頭の天得院で桔梗の庭が公開されます。チョロさんのベストスポット、来年また行きますので回ってきますよ。
こまちの爪切りしてる方は柴犬が大好きな動物看護士さんなので、優しくしてもらってます。

投稿: ばんび | 2018年6月11日 (月) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201049/66756131

この記事へのトラックバック一覧です: 今でしょ!新緑の京都:

« 長崎は今日も満腹~~だった^^;  ② | トップページ | 長崎は今日も満腹~~だった^^;  ③ »