« 美術館への道(MIHOミュージアム) | トップページ | 横浜中華街で食べ放題~ »

2019年5月22日 (水)

美術館への道(横浜そごう美術館)

4月も2週目になると桜前線は随分と北上していき、うちの近所はすっかり散ってしまいました。寒さもすっかり和らいでお出かけ日和。日帰りで横浜まで行ってみました。気になる美術展が横浜駅の前にあるそごう美術館で開催されていました 横浜そごう美術館2019-1-01
高野山金剛峰寺・襖絵完成記念「千住博」展
世界的に活躍する画家・千住博は日本画家の新しい可能性を追求してきましたが、画業40年の集大成として「瀧図」と「断崖図」を高野山金剛峰寺の大主殿に奉納することになりました。
記念の展覧会はそごう美術館が最後の会場となりました。

大主殿の「茶の間」「囲炉裏の間」の二つの障壁は合わせて約40m。襖絵は42面もあります。
横浜そごう美術館2019-1-02
「断崖図」(部分・絵葉書より)縦1.827m横16.766m
勿論一枚ではなく襖の幅で十数枚に分かれています。実際に飾り付けられるときは襖仕立てになるのでしょうか?
高野山へ行って確かめねばですね。
この崖の絵は和紙を細かく揉んで皺を作り、岩絵の具を流し込んで岩肌の凹凸を表現しています。
油彩画のように絵具を塗り重ねた重さはないのですが、作者の渾身の力が込められている迫力を感じました。

横浜そごう美術館2019-1-03
「瀧図」(部分・絵葉書より)
この部分は瀧図の真ん中に位置していて高さが3.67mもあります。そごう美術館はデパートの中にある美術館で天井が低いため、展示されていませんでした。

横浜そごう美術館2019-1-04
「瀧図」(部分・絵葉書より)縦1.827m横21.591m
会場内のビデオルームでは、この瀧図を描く過程が放映されていました。
まず、キャンバスの和紙に濃灰色の岩絵の具を均等に塗り、乾いてから水を上から流した後、胡粉(貝殻を砕いた白い粉)を水で溶いたものを流して瀧のうねりを表現しています。
瀧の裾はエアブラシで仕上げています。

横浜そごう美術館2019-1-05
「龍神・Ⅰ・Ⅱ」(軽井沢千住博美術館蔵)
2015年のベネツィア・トリエンナーレで特別展示された作品。この作品は撮影OKでした。
蛍光塗料で描かれた瀧はブラックライトを当てることで青く変化します。

横浜そごう美術館2019-1-06
青くなる少し前の色

横浜そごう美術館2019-1-07
部屋が暗くなってブラックライトが当たると瀧が青く輝きます
日本画の新しい可能性を模索してきた千住博の一つの到達点でしょうか。
高野山の「瀧図」は技法は似ていますが、この作品よりもさらに深く、山奥の霊場のような雰囲気があって良かったと思います。

横浜そごう美術館2019-1-08
「朝」(日本空港ビルディング株式会社蔵)
初期から現代にいたる代表作品30点が展示されていました。
とても分かりやすい日本画もあって、この金色に輝く朝の風景はそれほど大きくないので壁に飾られたらいいなと思いました。

軽井沢千住博美術館の様子もビデオで紹介されていました。
美術館というと、暗くて乏しい光の中で作品を鑑賞するイメージですが、ここは明るいですね。
いつか行ってみたいけど日帰りは無理かなあ?
軽井沢千住博美術館 

横浜そごう美術館2019-1-09
デパートのレストラン街でお昼を頂きました。海が見える窓辺に座りたかったけど…
横浜そごう美術館2019-1-10
この後中華街で食べ放題をするからお昼は軽めにと言われ、軽くイタリアン~。
メインのピザとパスタは2人でシェアしました

デセールって知ってますか?
横浜そごう美術館2019-1-11
愛知県の三河地方のパン屋さんで昔から製造販売されています。
語源はデザートからですけど、デザートにしてはちょっと重い。
パンとクッキーの中間くらいの硬さです。二つ重ねの間にバタークリームが入っています。
甘いです。子どもの頃は憧れのおやつでした
豊橋市~豊川市を通られたらぜひ一度召し上がってみてくださいね(一度で十分です)

換毛期でまた痩せて見える・こまち &洋子
ポチッとよろしく!

|

« 美術館への道(MIHOミュージアム) | トップページ | 横浜中華街で食べ放題~ »

コメント

キャー! ば、ば、ば、ばんびさ~ん♡
よ、よ、よ、横浜にいらしたのですね~。

お逢いしたかったです~♪
お声掛け頂ければワープして、そごうまで行っちゃいました~(笑)

そごうでお買い物すると美術館のチケ頂けるんですよ~(*^^*)

中華街のディナーは如何でしたか?

デセールのパンは是非、食べてみたいです♡

投稿: チュチュ♥ | 2019年5月23日 (木) 18時23分

デセール、懐かしいね、
吉野パン、廃業しちゃったよ、

投稿: bell | 2019年5月23日 (木) 20時52分

ばんびさんこんばんは
私も軽井沢の美術館行きたいです。以前京都の大徳寺塔頭にて滝の襖を拝見したことがありましたが他の作品も見たいです。
デセール、懐かしいですね。久しぶりに食べたくなりました。

投稿: ひろ | 2019年5月23日 (木) 23時32分

🌞 チュチュさん、こんにちは~
お膝元へ伺ったのは4月の初めですから、タイムマシンに乗って頂かないと( *´艸`)
久しぶりの横浜、駅周辺の激変にびっくりしました。そごうで買い物したのはお昼を食べた後でした~。残念💦

投稿: ばんび | 2019年5月24日 (金) 14時34分

🌞 bellさん、こんにちは
駅前の千賀パンは売り切れ続出です。小池のマルサンパンは健在。食べ比べてみたいですね🍰

投稿: ばんび | 2019年5月24日 (金) 14時36分

🌞 ひろさん、こんにちは
軽井沢へのバスツアーがあったら一緒に行きましょうね。電車だと、東京から新幹線だから日帰りは無理っぽい。
デセールは昔からやってるパン屋さんならあるけどスーパーには売ってないですね。南栄のコンドーパンはどうかな?

投稿: ばんび | 2019年5月24日 (金) 14時40分

こんにちは!
甘党なので、デセール、食べたいです~。
今日、北海道もすごい高温になるようで、これから仕事(冷房なし)なので、ちょっと心配ですが、まあ、なんとかなるだろ。
(割と風通しが良い事務所なもんで。ボロ、とも言う。)

瀧を絵を見て、気分も爽快だー!!

投稿: kayoko | 2019年5月26日 (日) 06時58分

🌞 kayokoさん、こんにちは
北海道、異常な暑さでしたね。何だか地球が壊れそうな気がします。
先日の大雨で、カラカラのダムに少し水が貯まりましたが、滝のようには降らなかったのでまだ節水は続いてます。ダムも人も水が必要ですね^^;

投稿: ばんび | 2019年5月27日 (月) 10時55分

こんにちは(*^_^*)
私も千住博展、見た事があります。
この滝の襖絵もあって、その迫力に絶句しました。
というのも、同級生を病気で亡くしたばかりで、
あまりにその時の心情に嵌ってしまい、
涙した思い出があります。
親しい同級生も行きたがっていたので、
「気持ちが落ち着いてからがいいかも」
と伝えたのでした(T_T)

相変わらず、美味しそうな物、召し上がっていますね。
このあと、中華街ですか(*^^)v

投稿: 四季 | 2019年5月28日 (火) 14時00分

🌞 四季さん、こんにちは
同級生の訃報って辛いですよね。滝以上の涙が流れてしまいそう。千住博さんの瀧は以前は日本画の手法としてどうなんだろう?と思ったこともありましたが、実物を見るとやはり迫力があって他の作品より群を抜いていました。高野山へも行きたくなりました。
中華街、次回です🍴

投稿: ばんび | 2019年5月29日 (水) 10時18分

このイタリアンて
もしかしてそごうの上のレストラン街にあるイルピノーロなんとかですか?
ここの窓側の席ってとってもいいんですよね♡
もう何年も行ってないけど。
横浜に住んでるのに美術館も随分ご無沙汰してます。
今度覗いてみようかな。

投稿: hiroro | 2019年6月 6日 (木) 01時05分

🌞 hiroroさん、こんにちは
イタリアンのお店、イルなんとかで~す^^平日なのでそれほど混雑はしてなかったんですが、窓側には座れませんでした。久しぶりの横浜はとても新鮮。まだまだ行きたいところがあるのでまたお邪魔しますね。

投稿: ばんび | 2019年6月 7日 (金) 17時51分

軽井沢千住博美術館、大型連休に行く予定でしたがJRの混雑をみて延期しちゃいました。大学生が夏休みになる前に行かねばと焦っています。
「朝」という絵は地元の美術館で観たことあって、千住博の絵で一番好きな絵です。(全部観た訳ではありませんが)
今ダイエット中なので最後のお食事の美味しそうな写真が~~~目の毒!なのでした。
こまちちゃん体調戻りましたか?

投稿: チョロ | 2019年6月 8日 (土) 21時18分

🌞 チョロさん、こんにちは
軽井沢、今、日本画巨匠展開催中。夏の軽井沢は混みそうだから梅雨の今なら空いてますかね?お弁当持って日帰りってできたらいいなあ~。「朝」は気持ちが安らぐ作品ですね。「崖図」や「瀧図」を見た後でほっとしました。

投稿: ばんび | 2019年6月 9日 (日) 18時39分

ばんびさん、こんにちわ。
2度目のコメントですみません。
昨日やっと軽井沢千住博美術館行き強行しました。
テレビで紹介されたそうで結構入場者がいましたよ。
庭の木々も絵画のように観える設計になっているのがお気に入り。
ゆっくり観ても1時間ぐらいですが、とんぼ返りしました(笑) 
チョロ

投稿: チョロ | 2019年7月21日 (日) 16時45分

☁ チョロさん、こんにちは
やっとお出かけできたんですね。
明るくて庭も楽しめる素敵な美術館ですね。
私も行く方法を模索してます。

投稿: ばんび | 2019年7月21日 (日) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美術館への道(MIHOミュージアム) | トップページ | 横浜中華街で食べ放題~ »